SHINee(シャイニー)のオンユが 入隊前にソロアルバムをリリースする。

“感性ボーカリスト”の異名を持つSHINee(シャイニー)のオンユが、初のミニアルバム「VOICE」を、12月5日にリリースする。

初のミニアルバム「VOICE」をリリースするオンユ

初のミニアルバム「VOICE」をリリースするオンユ(出典:Twitter)

オンユは12月5日午後6時、各種音源サイトを通じて、初のミニアルバム「VOICE」の全曲音源を公開する予定で、熱い関心が期待される。

今回のアルバムには、オールドポップジャズのようなR&Bジャンルのタイトル曲「Blue」をはじめ、叙情的な魅力の全7曲を収録。オンユの甘い音色と温かい感性を満たすことができ、音楽ファンを魅了する。

特に今回のアルバムは、オンユの初のソロアルバムで、12月10日の入隊を控え、ファンへの感謝の気持ちを込めて、心血を注いで作業しただけに、ファンにはさらに特別なプレゼントになると思われる。

またオンユはSHINeeとしての活動だけでなく、「In Your Eyes」「Moonlight」などのドラマOST、シンガーソングライター イ・ジナとともに作った「Starry Night」、実力派インディーズデュオRocoberryとのデュエット曲「수면제 (Lullaby)」などのコラボを通じて、魅力的なボーカルと優れた歌唱力が認められており、今回のアルバムで聞かせる、多彩な音楽が期待を集める。

一方、オンユの初のミニアルバム「VOICE」は、12月5日にオンラインだけでなく、アルバムでもリリースされる。

[su_spacer size=”30″]


[korea_sns_button]
[reaction_buttons]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs