韓国芸能制作者協会は、『第27回 ドリームコンサート』のラインナップを公開し、世界中のファンの期待を高めた。特に、新人グループのために用意された夢のステージ”ドリームライジング”は、K-POPの未来を担うグループがコンサートの幕開けを飾るため、注目を集めている。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

K-POPを代表するアーティストが、一堂に会する一大イベント『ドリームコンサート』のラインナップがベールを脱いだ。

AB6IX

昨年に続き『ドリームコンサート』に出演するAB6IX。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

(社)韓国芸能制作者協会は6月15日、『第27回 ドリームコンサート』のラインナップを公開し、世界中のファンの期待を高めた。

今回のステージにはAB6IX、A.C.E、aespa(エスパ)、CIX、ITZY(イッジ)、NCT DREAM、Golden Child、キム・ジェファン、DREAMCATCHER、LABOUM(ラブーム)、MOMOLAND、Brave Girls、ASTRO(アストロ)、OH MY GIRL、ONF(オンエンオフ)、WEi(ウィーアイ)、Weki Meki、FORTE DI QUATTRO(フォルテ・ディ・クアトロ)、ハ・ソンウンなどが出演し、全世界のK-POPファンの目耳を満たしてくれる。

特に今回は、歌謡界新人グループのために用意された夢のステージ”ドリームライジング”も注目を集めている。ARIAZ(アリアズ)、PIXY(ピクシー)、T1419(ティーイルサイルク)、DKB(ダークビー)、DRIPPIN、SINCHONTIGER(新村タイガー)、Alexa(アレクサ)、KINGDOM(キングダム)、HOT ISSUEなど、K-POPの未来を担うグループが、コンサートの幕開けを華やかに飾ると予想されている。

本コンサートは、新型コロナウイルス感染が拡がる中、全世界に希望と応援のメッセージを伝えるため、6月26日にグローバルオンタクト(オンライン生配信)で開催される。同月11日に発表された政府の公演観覧緩和措置に続き、7月に予定されている、政府の新たなソーシャルディスタンス改編に支障がないよう、慎重を期して決定された。

『ドリームコンサート』は、韓国芸能制作者協会が主催し、SBSメディアネットが放送を主管する。オンライン観覧券は6月15日午後2時からインターパークチケットで購入でき、本公演は、ストリーミング専門企業のライブコネクトプラットフォームから視聴することができる。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

AB6IX

BRANDNEW MUSIC所属のAB6IX(ハングル 에이비식스)は2019年5月22日にデビューした韓国の5人組ボーイズグループ。

デビューEPアルバム「B:COMPLETE」のタイトル曲「BREATHE」は、すべての抑圧と束縛から抜け出し自由に呼吸し夢を見たい若者たちを歌うと同時に、最近社会的問題になっている微細粉塵に対する両義的なメッセージまで込められているディープハウスジャンルの曲。

メンバーは、イム・ヨンミン、チョン・ウン、キム・ドンヒョン、パク・ウジン、イ・デフィの5人だったが、2020年にリーダーであるイム・ヨンミンが飲酒運転で摘発され、免許取り消し処分を受けたことが判明。本人の希望によりグループを脱退し、現在は4人で活動している。

AB6IX プロフィール&記事(45)

最新ニュース

おすすめニュース