BTS(防弾少年団)が、Coldplay(コールドプレイ)とコラボレーションした楽曲『My Universe』が、アメリカのビルボード”Hot 100″で6週連続上位圏をキープしている。次々と新しい記録を打ち立てるBTSに、長期間に渡り世界が注目している。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)がColdplay(コールドプレイ)とコラボレーションした楽曲『My Universe』が、アメリカのビルボード”Hot 100″で6週連続上位圏にチャートイン。これをはじめ、多数のチャートで突風が吹き続けている。

長期間に渡り世界から注目を浴びているBTS

長期間に渡り世界から注目を浴びているBTSの快進撃はまだまだ終わりそうもない!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

アメリカ音楽専門メディアのビルボードが、11月9日(現地時間)に発表した最新チャート(11月13日付)によると、BTSとColdplayが9月24日に発売した『My Universe』が、ビルボードメインシングルチャート”Hot 100″で23位にチャートインしたという。

これで、10月9日のチャートで”ホットショットデビュー”(チャートインと同時に1位を獲得すること)を記録した『My Universe』は、6週連続上位圏キープとなった。

(関連記事)BTS 米ビルボードチャートで新記録!デジタルソングセールス史上最多1位

『My Universe』は他に、“デジタルソングセールスチャート”で先週よりもワンランクアップした3位を記録し、“カナディアンデジタルソングセールス”11位、“アダルトポップエアプレイ”13位、“ポップエアプレイ”18位、“ビルボードカナディアンHot 100”32位にも、その名を挙げている。

BTSは、世界200カ所以上の国と地域のストリーミング、販売量を集計して順位を発表する“ビルボードグローバル200”と“ビルボードグローバル(アメリカを除く)”チャートでも4曲ずつランクイン。”ビルボードグローバル200″のチャートでは『My Universe』が10位、『Butter』が25位、『Dynamite』が43位、『Permission to Dance』が49位を占め、“ビルボードグローバル(アメリカを除く)”チャートでは『My Universe』が9位、『Butter』が14位、『Dynamite』が29位、『Permission to Dance』が32位にランクインした。

『Butter』は、“Billboard Hot Trending Songs Powered by Twitter”の週間チャートで2週連続トップに上がった。10月23日に新設されたこのチャートは、24時間または最近7日間にツイッターで最も多く言及された曲のリアルタイムランキングを付けるチャートで、ビルボードはリアルタイムチャートとは別に、金曜から翌週木曜の集計結果を週間チャートとして発表。

BTSは、11月21日に開催される『2021 American Music Awards(2021 AMA)』に出演し、『Butter』のリミックスバージョンに参加したメーガン・ザ・スタリオンと一緒にパフォーマンスを披露する予定だ。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2196)






この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs