BLACKPINK(ブラックピンク)が、『MTV ビデオ・ミュージック・アワード』に出演する。所属事務所のYGエンターテインメントは、「BLACKPINKが、この授賞式を輝かせるスペシャルなステージを準備中です」と明かした。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BLACKPINK(ブラックピンク)が、K-POPガールズグループで初めて『MTV ビデオ・ミュージック・アワード(2022 MTV Video Music Awards/VMAs)』(以下、『VMAs』)に出演する。

BLACKPINKはK-POPガールズグループで初めて『MTV ビデオ・ミュージック・アワード』に出演

K-POPガールズグループで初めて『MTV ビデオ・ミュージック・アワード』に出演するBLACKPINK(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月16日、所属事務所のYGエンターテインメント(以下、YG)によると、BLACKPINKは8月28日(現地時間)、米ニュージャージー州プルデンシャル・センターで開催される『VMAs』に出演するという。

[expander_maker id=”1″]

YGは「BLACKPINKが、この授賞式を輝かせるスペシャルなステージを準備中です」とし、「世界中のファンに意味のある瞬間を贈るために、メンバーはもちろん、全てのスタッフが最善の努力をしています」と伝えている。

1987年に始まった『VMAs』は、米国の4大大衆音楽授賞式の1つで、『グラミー賞』、『ビルボード・ミュージック・アワード』、『アメリカン・ミュージック・アワード』と肩を並べる。

K-POPガールズグループが『VMAs』に上がるのは、今回が初めてだ。ガールズグループ全体では、TLC、スパイス・ガールズ、フィフス・ハーモニーに次ぐ4番目。

BLACKPINKが受賞するかどうかにも関心が集まっている。

2年前の『VMAs』にて、『How You Like That』で​​”この夏最高の曲(Song Of The Summer)”賞を受賞したBLACKPINKは、今回”ベストメタバースパフォーマンス”部門、さらにメンバーのリサはソロタイトル曲『LALISA』で”ベストK-POP”候補に上がった。

BLACKPINKは8月19日、新曲『Pink Venom』を公開する。これは9月16日に発売する2ndフルアルバム『BORN PINK』の先行公開曲だ。

(スポーツ韓国 キム・ドゥヨン記者 / 翻訳:松原すずの)

한국미디어네트워크 提供
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK 最新記事はこちら(434)

[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs