• 12月2日、BTS(防弾少年団)RMのソロアルバム『Indigo』が発売された。
  • 収録曲は、多彩なアーティストとのコラボ曲が多いが、その顔ぶれには韓国で驚きの声が上がった。
  • 中でも、様々な経歴をもつ女性ロッカーに注目。2人は、アルバムタイトル曲を歌っている。

12月2日、BTS(防弾少年団)のRMのソロアルバム『Indigo』が発売された。

ソロアルバムを発売したBTSのRM。タイトル曲のMVより

ソロアルバムを発売したBTSのRM。タイトル曲のMVより(画像出典:YouTube HYBE LABELS 動画キャプチャー)

収録曲は、多彩なアーティストとのコラボレーションを含む全10曲。その中で「なぜRMとコラボ?」と韓国で驚きの声が上がった女性アーティストがいる。

[expander_maker id=”1″]

それは、韓国のロックバンド、Cherry Filter(チェリーフィルター)のボーカルを務めるYoujeenこと、チョ・ユジン。

RMは、アルバムタイトル曲『들꽃놀이/野花遊び(withチョ・ユジン)』で彼女をフィーチャリングに迎えた。

この曲は、華やかだがすぐに消えてしまう ’불꽃(花火)’ではなく、穏やかな’들꽃(野花)‘の姿で生きていきたいというRMの願いが込められているという。

韓国のロックバンドCherry Filterのボーカル、チョ・ユジン

韓国のロックバンドCherry Filterのボーカル、チョ・ユジン(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

Cherry Filterは、1997年に結成されたバンドで、明るく軽いポップスタイルのモダンロックから、ラフでパワフルなハードコアやメタルまで、大衆性と作品性を兼ね備えた多様な音楽で人気を集めた。

2001年頃には、男性メンバーが兵役のためバンド活動を一時休止。その際、日本のレコード会社に送ったアルバムが関係者の耳にとまり、彼女は日本でのソロ活動に乗り出す。

日本では、ヴィジュアル系ロックバンド LUNA SEAのベーシストJのプロデュースでデビュー。彼女が日本で発売したアルバムは、オリコンデイリーチャートで最高14位に上がる人気となり、ツアーも開催された。

しかし日本での活動はわずか2年ほど。彼女は韓国に帰国し、Cherry Filterとして活動を再開する。

チョ・ユジンとのコラボ曲『野花遊び(withチョ・ユジン)』のMVより

チョ・ユジンとのコラボ曲『野花遊び(withチョ・ユジン)』のMVより (画像出典:YouTube HYBE LABELS 動画キャプチャー)

彼女のボーカルは、ロックの歌い方と技巧を完璧に駆使し、個性的な音色を溶け込ませた独創的で魅力的。

速いビートでも息を切らすことなく曲を消化でき、クリアな音色と安定した高音域が特徴だ。

実力に定評がある彼女は、過去に韓国の人気音楽バラエティー番組『覆面歌王』に出演し、パワフルな歌唱力を披露している。

番組では、残念ながら途中敗退という結果に終わったが、多くの視聴者が彼女を惜しみ、「敗退に納得がいかない」という声が上がったという。

バンドではボーカルだけでなく、楽曲の作詞や作曲も担当、キーボードやギター演奏もこなす。現在は、世宗サイバー大学の実用音楽学科の教授として、学生への指導も行っている。

また、結成からすでに25年経つバンドも、これまでメンバー変更はなく、今年もフェスのステージに立つなど活動を続けている。

チョ・ユジンとのコラボ曲『野花遊び(withチョ・ユジン)』のMVより (画像出典:YouTube HYBE LABELS 動画キャプチャー)

そんな韓国を代表する女性ロッカーの彼女が、ヒップホップ色の強いRMとコラボすると聞き、多くの韓国ファンが驚いたようだ。

2人が歌う『野花遊び(withチョ・ユジン)』は、本日(2日)14時にミュージックビデオが公開された。

RMの低音ボイスのラップと、彼女の力強い高音ボーカルが壮大に広がり、映像の綺麗さを際立てる、素敵な一曲となっている。

RM ‘들꽃놀이 (with 조유진)’ Official MV(動画出典:YouTube HYBE LABELS公式チャンネル)

酒井知亜

韓国のデパ地下が大好き、酒井知亜です。韓ドラファン歴が長いですが、主にK-POP関連の記事を発信しております。韓国SNSで話題の最新イシューやスターの気になる素顔などを、読者のみなさんにわかりやすく伝えることをモットーに奮闘中です。

記事一覧を見る(501件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs