8人組ガールズグループFANATICS(ファナティックス)のメンバー、ドアが、8月6日から放送される日中韓ガールズグループデビュープロジェクトMnet『GIRLS PLANET 999:少女祭典』に出演することがわかり、話題を集めている。

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテイメントと日本のソニーミュージックが企画した『Nizi Project(虹プロ)』や、韓国のMnetが企画し、日本のAKB48グループが協力した『PRODUCE 48』など、ここ数年K-POPガールズグループの公開オーディション番組が人気を集めている。

昨年『Nizi Project』から生まれた9人組ガールズグループNiziU(ニジュー)は、いま飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を博し、国民的グループとも称されるほどだ。

また『PRODUCE 48』から生まれた12人組ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)は、2018年10月29日から2年6カ月と定められた期間、精力的に活動し高い人気を誇ったが、今年4月29日に惜しまれつつも解散。

最近再結成の話も浮上していたが、結局白紙になり、それぞれのメンバーが新しい道を進むことが決定した。

(関連記事)IZ*ONE、再結成を前向きに協議するも決裂、メンバーそれぞれ新たな道へ‥。

そんな中、8月6日から新たな日中韓ガールズグループデビュープロジェクトMnet『GIRLS PLANET 999:少女祭典』の放送がスタートする。

Mnet『GIRLS PLANET 999:少女祭典』

Mnet『GIRLS PLANET 999:少女祭典』(画像出典:Mnet)

この番組では、今年1月に志願者の募集を開始。アイドルデビューを夢見る総勢1万3千人の中から、約5カ月間の日程を経て、韓国、中国、日本からそれぞれ33人ずつ、合計99人が合格し、番組出場の権利を手にしたという。

(関連記事)CJと‘GIRLS PLANET 999’デビュー組の契約期間はIZ*ONEと同じ2年6カ月に

そして今月8日に公開されたティザー映像とステージポスターで、99人の参加者たちの姿がついに明らかになった。

その中でも特に目を引いたのが、現在8人組ガールズグループFANATICS(ファナティックス)のメンバーとして活動しているドア(本名 キム・ドア)だ。

FANATICSのメンバー、ドア

FANATICSのメンバー、ドア(画像出典:FANATICS)

2003年生まれで現在17歳のドアは、『PRODUCE 48』に練習生として出演し、Aクラスという上位の成績を収めていたにも関わらず、残念ながらIZ*ONEの最終メンバーには選ばれなかった。

しかし、2019年8月にFANATICSのセンターとしてデビューすると、可愛らしいルックスはもちろん、その美貌からは想像できない低音ボイスのラップパフォーマンスなどで多くのファンを魅了。

化粧品ブランド”エチュード・ハウス”の広告モデルを務め、ネット配信ドラマ『少女の世界』に出演するなど、演技力も話題になった。

だた、『PRODUCE 48』の視聴者はドアの顔と名前を憶えている人も多いが、まだほかのガールズグループのメンバーに比べると、知名度が低いのも事実。

そして彼女が惜しくも脱落した『PRODUCE 48』は、昨年順位の不正操作疑惑が発覚し、大きな問題に発展した。

『PRODUCE48』ドア

PRODUCE48』で順位発表が行われた瞬間、冷笑を浮かべたドア(画像出典:Youtubeスクリーンショット)

その疑惑が明らかになってから、同番組で順位発表が行われた瞬間、冷笑を浮かべたドアの姿が話題になったことも。

順位発表の後、コメントを述べる際にも「多く映っていたわけでもないのに、高い順位をくださった事に感謝する」という、今となっては意味深にも感じられる言葉を残していた。韓国ネットでは「すでに分かっていた顔」「悟った顔にゾッとした」と、当時の映像が大きな話題となった。

そんな彼女が今回再びサバイバル番組に出演することになり、今度こそグループのメンバーに選ばれ、名誉回復を図ることができるのかに注目が集まっている。




人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース