Mnetオーディション番組『PRODUCE(プロデュース)シリーズ』の制作スタッフの抗訴審で、被害を受けた12人のアイドル練習生の実名が公開された。12人の実名と最終順位、出演当時のプロフィール写真をまとめてみた。

ソウル高裁刑事1部(判事部長 チョン·ジュンヨン)は18日、業務妨害及び詐欺などの疑いで起訴されたCJ ENM所属の番組制作PD、アン氏の抗訴審で1審と同じく懲役2年を言い渡し、追徴金3,699万ウォンの支払いを命じた。

(関連速報) IZ*ONE、2020 MAMAに予定通り出演!韓国メディアが単独報道

共に起訴されたCP(総括プロデューサー)のキム氏は懲役1年8カ月、制作スタッフのイ氏には罰金1,000万ウォンの支払いを言い渡した。

裁判部は「容疑者らは、放送2日前にすでにデビューメンバーを決めていたにもかかわらず、あたかも投票で決定したかのように、視聴者を欺いたことが認められる」と、判決の理由を明らかにした。

続けて「被害に遭った練習生は、一生消えないトラウマを抱えて生きていかねばならず、視聴者は極度の怒りを抱いた。アン氏とキム氏の実刑は避けられない」と説明。

また「被告らが順位を操作して脱落させた被害練習生が誰なのか、明らかにしてこそ被害補償が可能になる」とし、投票操作で脱落した練習生のリストを公開したが、恩恵者(脱落者と引き換えに選抜されたメンバー)リストは公開されなかった。

以下、被害者とされる12人と最終順位(*最終順位が公表されたのは、シーズン3から)

  • シーズン1:キム・スヒョン、ソ・ヘリン
  • シーズン2:ソン・ヒョヌ、カン・ドンホ(デビュー組)
  • シーズン3:イ・ガウン(5位/デビュー組)、ハン・チョウォン(6位/デビュー組)
  • シーズン4:ANZARDI TIMOTHEE、キム・グクホン、イ・ジヌ、ク・ジョンモ(6位/デビュー組)、イ・ジニョク(7位/デビュー組)、クム・ドンヒョン(8位/デビュー組)

被害者の出演当時のプロフィール写真

『PRODUCE 101 シーズン1』に出演していたキム・スヒョン

『PRODUCE 101 シーズン1』出演者キム・スヒョン(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE 101 シーズン1』に出演していたソ・ヘリン

『PRODUCE 101 シーズン1』出演者ソ・ヘリン(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE 101 シーズン2』に出演していたソン・ヒョヌ

『PRODUCE 101 シーズン2』出演者ソン・ヒョヌ(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE 101 シーズン2』に出演していたカン・ドンホ

『PRODUCE 101 シーズン2』出演者カン・ドンホ(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE 48』に出演していたイ・ガウン

『PRODUCE 48』出演者イ・ガウン(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE 48』に出演していたハン・チョウォン

『PRODUCE 48』出演者ハン・チョウォン(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたアンザルディ・ティモシー

『PRODUCE X 101』出演者ANZARDI TIMOTHEE(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたキム・グクホン

『PRODUCE X 101』出演者キム・グクホン(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたキム・ジヌ

『PRODUCE X 101』出演者イ・ジヌ(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたク・ジョンモ

『PRODUCE X 101』出演者ク・ジョンモ(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたイ・ジニョク

『PRODUCE X 101』出演者イ・ジニョク(画像出典:namu.wiki)

『PRODUCE X 101』に出演していたクム・ドンヒョン

『PRODUCE X 101』出演者クム・ドンヒョン(画像出典:namu.wiki)