グループNU’EST(ニューイースト)のメンバー ベクホがスタイルマガジン「Men’s Health Korea(メンズヘルスコリア)」の2020年1月号の表紙を飾る。「PRODUCE 101 シーズン2」出演当時“セクシー山賊”というニックネームで愛されていたベクホが、その名の如くセクシーな魅力を大放出する。

ボーイズグループNU’EST(ニューイースト)のメンバー ベクホ(백호 / 本名 カン・ドンホ)が、非現実的な肉体美でファンの心を掴んだ。

12月17日、ライフスタイルマガジン「Men’s Health Korea(メンズヘルスコリア)」の公式インスタグラムアカウントに「New Year New BAEKHO。The First Cover Model of 2020 <Men’s Health> Korea。2018年のベクホとは違います。2020年のベクホです。柔らかさと強さを兼ね備えた彼の姿を「メンズヘルス」で確認してみてください!」という文と共に、一編の短い動画が掲載された。

「メンズヘルスコリア」で公開された撮影風景

「メンズヘルスコリア」で公開された撮影風景(画像出典:Men’s Health Korea Instagram)

掲載された映像には、2020年1月号の表紙を飾るベクホの撮影の様子が映し出されており、普段から明るい性格で周囲を盛り上げるベクホは、今回のメンズヘルスの撮影でもスタッフたちと和気藹々とした様子を見せる一方で、カメラが回るとキリッとしたモデルの目線に一変し、そのギャップで見ている側を魅了。

また、韓国の芸能媒体インサイトをはじめ、各種オンラインコミュニティーで公開された表紙画像は、広い肩幅と鍛えられた筋肉、そして彫刻のように輝くベクホの肉体美で、多くのファンたちをくぎ付けにしており、まさに「PRODUCE 101 シーズン2」の出演当時に“セクシー山賊”というニックネームで愛されていたその名の如く、セクシーさと力強さが漂っている。

鍛えられた筋肉美でファンの視線が集中

鍛えられた筋肉美でファンの視線が集中(画像出典:オンラインコミュニティー)

ベクホは、2018年にメンズヘルスとのグラビア撮影を行った当時、インタビューで「太りやすい体質です。活動をスタートした時にダイエットをしなければならない状態で、食事を抜くダイエットをしていました。しかし今回は食べながら健康に体重を減らしたくて運動を始めました」と明かしたことがある。

このように、運動を通じて健康なライフスタイルを保っているベクホは、2020年度版の「メンズヘルス」でより一層引き締まった体型と、彼特有のセクシー美、さらに動画で魅せるあどけない微笑みで、フンナム(ハングル 훈남)の魅力を発散している。

フンナム(훈남)とは、훈훈한(フンヌンナン / 温かい) + 남자(ナムジャ / 男)の略で、温かい雰囲気を持つ優しそうなイケメンのことを指す。

ベクホの筋肉美を見た一部のファンたちは「メンズヘルス、2度目の表紙おめでとう!雑誌の予約をしました!」「いつもカッコいいベクホ。尊敬しているし、ずっと応援してる!」「努力している様子が伝わります!頑張っていますね!」などの反応を寄せて、雑誌の発売を心待ちにしている様子を見せている。