現在、韓国ソウルに滞在中のNiziUの姿が捉えられた。韓国メディアのRNXニュースは、撮影した動画を『本格的な韓国活動、秒読み』という見出しでYoutubeに掲載している。

2月9日、ソウルに滞在中であるNiziU(ニジュー)の姿が捉えられた。

彼女たちを撮影したのは、韓国メディアのRNXニュース(www.rnx.kr)。この日、同メディアは撮影した動画を『本格的な韓国活動、秒読み』という見出しでYoutube(ユーチューブ)に掲載した。

グローバルな活躍が期待されるNiziU

グローバルな活躍が期待されるNiziU(画像出典:NiziU公式SNS)

そこには、所属事務所であるJYPエンターテインメント(以下、JYP)に出向くメンバーの姿が映っている。

この時、ソウル市内の最低気温はマイナス7度。ロングダウンコートなど、彼女たちの服装からは、その厳しい寒さが伝わってくる。

RNXニュースによると、この日NiziUは、カムバックに備えてJYP社屋で練習をしていたようだ。

NiziU 本格的な韓国活動が開始?

NiziU 本格的な韓国活動が開始?(画像出典:RNX TV スクリーンショット)

気になるのは、やはり韓国デビューをほのめかす”韓国活動 秒読み”という見出し。ソウル市内でその姿は見られたとしても、韓国活動に結び付けるには少し無理がある。

なぜなら活動期間中は日本に滞在しているが、それ以外はほぼ韓国で生活していると伝えられているためだ。

NiziUメンバーの出入国が目撃されたのは、もちろん今回が初めてではない。

にもかかわらず、出入国が確認されるたびに「今度こそ、韓国でデビューするのでは?」という予測が常に付きまとっている。

昨年1月に韓国へ入国した際も、一部のメディアとネットユーザーは「韓国活動を年頭においた入国だ」と予測をしたものの、見事に大外れ。

とは言えJYP側は、NiziUのデビュー前から「グローバルな活躍をするチームになる」と公言しており、公式SNSにも韓国語の字幕や説明が載せられてきた。

韓国のNiziUファンの間では「JYPは(練習生を)なかなかデビューさせない」「釣った魚に餌をやらない」など、不満の声もあがっている。

裏を返せば、競争の激しいエンターテインメント業界で生き残るために、チームを完ぺきな状態に仕上げて、成功の可能性をより高めるというJYP独自の哲学を貫いているとも言える。しかし時間が経つにつれ、ファンの”焦り”と”飽き”ばかりが先行し「韓国デビューは厳しいのでは?」と、危惧する意見や報道が浮上し始める。

昨年、『Make you happy』に続き『Step and a step』の韓国語バージョンを公開したNiziU。果たして、韓国のステージに立つその姿は、いつになったら見られるのだろうか?


現在韓国滞在中のNiziU(動画出典:Youtube RNX TV Korea Ent)


NiziU

JYPエンターテインメントとソニーミュージックによる共同グローバル・オーディション『Nizi Project(虹プロ)』から誕生した9人組ガールズグループ。

メンバーは、マコ、リオ、マヤ、リク、アヤカ、マユカ、リマ、ミイヒ、ニナ。

6月30日に、プレデビュー曲『Make you happy』を発表、12月2日に『Step and a step』で正式デビューした。

NiziU 最新記事はこちら(83)







この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs