MONSTA X(モンスタエックス)のウォノに対する全ての疑いが晴れた。しかしこれまでアイドル活動を通じて多くの業績を残し努力を積み重ねてきたウォノを一瞬にして潰してしまったメディアの在り方や、所属事務所の対応などが再び問題視されている。

MONSTA X(モンスタエックス / 愛称 モネク)のメンバー ウォノ(ハングル 원호)が、不名誉な論議から汚名を雪ぐことが出来た。

この論議の発端は、ウォノの知人とされる人物による暴露から始まったわけだが、なぜ多くの大衆は彼女たちの主張だけを真に受け、ウォノに対して犯罪者のような扱いをしたのか。

3月16日、韓国の有名芸能ブロガーが「MONSTA Xウォノなど、論議が浮上したスターたちが活動停止する習慣を変えなければならない」というタイトルの記事を掲載したが、韓国芸能界に慢性している’ある現状’について盛り込まれ考察が興味深いので紹介する。

MONSTA X ウォノ

MONSTA X ウォノ(画像出典:MONSTA X Instagram)

なぜ大衆はイシューメイカーの主張を信じた?

昨年、突然浮上したイシューメイカーたちによるウォノの私生活の暴露。

何よりも暴露をした張本人こそ、信頼性のない行動を続けてきた人物だ。

禁止薬物を投薬した容疑で懲役を言い渡されたチョン氏と、彼女に加担したハン氏。

また、ウォノとチョン氏が一緒に大麻の吸引をしていたと証言した人物も、麻薬類管理に関する法律違反の容疑で拘置所に収監されていた身だった。

それにも関わらず、なぜ大衆たちは彼女たちの主張だけを真に受けて、ウォノを追い込んだのか。

それには、ウォノの人柄の良さを利用したメディアの報道の在り方に問題があったと言われている。

メディアの報道形態

警察の内部捜査の結果、いかなる疑惑も発見されず疑いを晴らしたウォノ。

しかし、今回の論議によって、ウォノに対して致命的なイメージを与えたことはもちろん、ファンダム(ファンの集まり)にも大きな傷を与えることとなった。

情報の正確性や事実確認をせず、報道の内容に誤りがあるとファンたちが反論しても全く聞く耳を持たずに、イシューメイカーのインタビュー内容を刺激的に伝えて大衆の興味や関心を煽り立てたメディアの ‘名誉を傷つける’ 報道の在り方があまりにも酷かったと問題視されている。

優しすぎたウォノの人柄

最近報じられた韓国メディア ディスパッチ(dispatch)とのインタビューで、暴露した張本人は責めず ‘全ては自分の過ちだ’ と認めたウォノ。

根拠のない疑惑を突きつけられても、誰を恨むことなく、むしろメンバーやファンを優先に考えて ‘自身のせいでメンバーたちが傷ついている’  ‘ファンに対してこれ以上失望させたくなかった’ という思いからMONSTA Xを脱退。

ウォノが選んだ’脱退’の選択から、ファンに対する愛、チームを続けていくという遠慮、メンバーへの配慮など、彼の誠実な想いが充分に伝わってくる。

ただ静かに与えられた現実と向き合いながら反省し、論議の中でも真実を口にして反論することが無かったのは、‘誰も傷つけたくない’ という彼の繊細な心と優しすぎる性格のためだったのではないかと思われる。

所属事務所の対応

所属事務所側は、論議が浮上したウォノを脱退させることで危機を乗り超えようとした。

周囲からの非難を避けようと、ウォノとの契約解除を最優先させた所属事務所の決定は残念でならないと感じる点だ。

ウォノの疑いが晴れたとき、所属事務所はファンに対する感謝と謝罪、また「当社は今後ウォノが自身が願う道に進むことが出来るように支援を惜しまない」と述べて優しさと義理を見せた。

チームの脱退はウォノの意思ではあったが、契約を解除するか否かは所属事務所の意思であった。

そのため、一部のファンの間では「契約解除をするのではなく、なぜ最終的な結果が出るまでウォノを守ってあげなかったのか」というような声も聞かれている。

脱退や契約解除の習慣

ウォノだけではなく、これまで韓国芸能界で論議が浮上したスターたちは、チームを脱退し事務所と契約解除することがステータスになっていた。

しかし、これはスターを応援するファンを悲しませるだけでなく、一般的に見て望ましくないことだと思う。もちろん確実に罪を犯したというのならば仕方のないことだが。

アーティストと信頼を通じて契約を結んだのなら、所属事務所が彼らの保護義務を徹底する点、これまで積み重ねてきた彼らの努力を一瞬にして水の泡にしてしまう脱退や契約解除という選択をいとも簡単にしてしまう習慣を改善していく必要があるのではないだろうか。

MONSTA X ウォノ本人と我々が犯した一番大きな過ち..
自身の無実を証明する前に、メンバーとファンへ迷惑をかけられないというウォノの純粋な気持ち..そして、イシューメイカーの呟きに躍らせられ無実のアーティストに’悪人フレーム’をかけ、芸能界から追い出そうとした我々の’手落ち’が一番大きな過ちだ。

MONSTA X

MONSTA X(愛称 モンエク、モネク / ハングル 몬스타엑스)はSTARSHIPエンターテインメントに所属している7人組ボーイズグループ。
2015年5月14日、ミニアルバム「TRESPASS」、タイトル曲「無断侵入(ハングル 무단침입)」でデビューを果たした。
MONSTA Xのファンダム名は「MONBEBE」、日本の公式ファンクラブ名は「MONBEBE JAPAN」。

MONSTA X プロフィール&記事(91)