先月、東京五輪・パラリンピック開閉会式を巡り、クリエイティブディレクターが、お笑い芸人・渡辺直美の容姿を侮辱する演出を提案して大きな問題になったが、こういった女性に対する容姿侮辱問題は、日本、韓国でいまだ後を絶たない。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

4人組ガールズグループMAMAMOO(ママム)のメンバーが、過去にセクハラ発言を受けたことを明らかにし、衝撃が走っている。

3日に放送されたKBS2バラエティー番組『カムバックホーム』に、第1回目のゲストとしてMAMAMOOのメンバー、ファサとフィインが出演した。

バラエティー番組に出演したファサとフィイン

MAMAMOOのメンバー、ファサとフィインがバラエティー番組に出演(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『カムバックホーム』は、慣れないソウル暮らしの第一歩を踏み出したスターたちの第一歩に戻り、そこにいま住んでいる若者たちの夢を応援するリアルバラエティー番組だ。

ファサとフィインは、普段から芸能界の”仲良し”コンビとして知られており、この日の番組では、10代の頃からの思い出を語った。

2人は、中学1年生のときに同じクラスになって親しくなり、全州(チョンジュ)で暮らしながら、2011年に歌手の夢を抱いて上京。舍堂洞(サダンドン)にある屋根部屋(*옥탑방:オクタッパン)で宿舎生活をしたと話した。

*옥탑방(オクタッパン):建物の屋上にある簡易式の住居

また、苦労していた練習生時代に、2人でチーズ入りのスンドゥブを食べていたという話に対し、MCらが価格をたずねると、フィインは「いつも(会社の)法人カードで食べていたから(よくわからない)」と照れながら答えた。

さらにフィインは「そんな風に(法人カードでよく)食べて、豚だと悪口を言われていた」と驚きの事実を明かした。
しかし、バラエティー番組での発言のためか、この時は周囲の笑いを誘っていた。

一見笑いを取るような発言にも思われるが、もしこれが日本の番組であれば、たとえ過去のことだとしても、所属事務所が炎上した可能性も‥。

"豚"と悪口を言われた過去を話したフィイン

フィインは”豚”と悪口を言われた過去を話した(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

フィインは続けて、「運動場にある大きな時計を見ながら、縄跳びを3000回ずつした。やりきって(疲れて)泣きながら家に帰った」と明らかにし、ガールズグループのダイエットの過酷さも告白した。

アイドルや歌手という夢を持つ練習生に対し、事務所が厳しいことを言うこともあるかもしれないが、今回の単なる悪口にしかとれない言葉に対し、ファンからは「フィインに豚って言ったやつ出てこい」「ひどい」「豚呼ばわりは許せない」など、怒りの声が上がっている。

一方、フィインは、2019年9月にリリースした2枚目のソロシングル『Soar』以来、約1年7カ月ぶりとなる自身初のソロミニアルバム『Redd』を4月13日にリリースする。



人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース