10月14日に2nd正規アルバム「reality in BLACK」を発表したMAMAMOO(ママム)は、メンバー全員の高いボーカル能力とともに個性あふれるスタイルも常に注目の的だ。その中でも人並み外れたファサのファッションやスタイルは断然注目度が高い。

11月14日に2nd正規アルバム「reality in BLACK」を発表したMAMAMOO(ママム)のファサが、再度個性あふれるスタイルで話題となっている。

新作「HIP」のMVでノーチャックファッションを披露したファサ

MAMAMOOファンが新作「HIP」のMVでノーチャックファッションを披露した。(画像出典:Youtube MAMAMOO)

ファサは「reality in BLACK」のタイトル曲「HIP」で、ノーチャックファッションを披露して注目を浴びている。
以前にも、公の場でノーブラファッションやノーチャックファッションで姿を現し、議論を呼び起こしたことのあるファサだが、新人時代から人並み外れた’平凡を拒否する気性’が話題を集めていた。

15日韓国ポータルサイトのNATEにファサの新人時代の写真とエピソードが公開され、反響を呼んでいる。
K-POPファンの投稿やコメントで運営される「NATEパン」に「お騒ぎとなったMAMAMOOファサのショートカット時代.jpg」と題した投稿が掲載された。

同投稿には、短髪だった19歳のファサが写っている写真と、新人時代のデビューにまつわるエピソードが載っている。

(画像出典:NATE)

(画像出典:NATE)

当時所属事務所・RBWの創業者だったキム・ドフン氏が、デビューを間近にし「とりあえず髪は長いほうがいい。様々なスタイリングができるし、まだコンセプトが確定されてないから髪は切らないでください」と、MAMAMOOメンバーに伝えたという。
「ところが翌日ヘジン(ファサの本名)が、短く髪を切って現れ’代表、私の髪どうですか?’と笑いながら聞いてきた。」とキム氏はファサとのエピソードを思い浮かべたという。

同投稿を読んだネットユーザーからは、

「ファサ..本当にカッコイイ! 強い主観を持っている人はあんなにカッコイイとファサを見ると感じる」
「所信を持って堂々とした姿はカッコイイ」
「QUEENDOM見ると、出演者からも人気を集めていたよね..芸能人達が見てもカッコイイだろうね」
「会社代表があんだけ念を押したのに、翌日髪を切って現れるあの度胸がカッコイイ」

などのメッセージを寄せている。

一方MAMAMOOは、2nd正規アルバム「reality in BLACK」のタイトル曲「HIP」を11日に公開し、本格的な活動を始めた。
ニューアルバムのタイトルである「reality in BLACK」の’BLACK’は「Bless Life And Carry Knowledge」略字で、「人生を祝福し知識は伝える」という意味を持っている。
その言葉のように’どんな職業、どんな姿の人生であってもすべて祝福する’というメッセージが込められている。


デビューしたて頃のMAMAMOO(動画出典:Youtube Mnet K-POP)