毎年数多くの新人グループがデビューしているK-POP界。昨年は新型コロナウイルスの影響で思うように活動ができなかったアイドルも多かったはずだが、2021年もK-POP界の未来を担う新人アイドルたちが、何組もデビューを控えている。

2020年は、JYPエンターテインメントとソニーミュージックが合同で行ったオーディション番組『Nizi Project(虹プロ)』から生まれた9人組ガールズグループNiziU(ニジュー)をはじめ、韓国人8人、日本人4人というメンバー構成でYGエンターテインメントからデビューした12人組ボーイズグループTREASURE(トレジャー)など、サバイバルオーディションを勝ち抜いて見事アイドルデビューしたグループが特に活躍した年だった。

『Nizi Project』を通じて誕生した9人組ガールズグループNiziU

NiziUは、オーディション番組『Nizi Project』を通じて誕生した9人組ガールズグループ(画像出典:NiziU Twitter)

韓国人8人、日本人4人の12人組ボーイズグループTREASURE

TREASUREは、韓国人8人、日本人4人の12人組ボーイズグループでYGエンターテインメントに所属している(画像出典:TREASURE公式Twitter)

年が明け、2021年。K-POPファンもまた新人グループの誕生にワクワクしているのではないだろうか。今年も「エンタービッグ4」と呼ばれるSM、YG、JYP、BigHitエンターテインメントのほか、10社以上の芸能事務所が新人アイドルグループを売り出す予定だ。スーパールーキーはいったいどのグループになるだろうか。もしかすると未来の”推し”がいるかもしれない今年デビュー予定のアイドルグループを紹介する。

T1419(1月11日デビュー予定)

9人組ボーイズグループT1419

T1419はMLDエンターテインメント所属の9人組ボーイズグループ(画像出典:T1419公式Twitter)

2021年新人アイドルグループのトップバッターとしてデビューを控えているのは、MOMOLAND(モモランド)などが所属するMLDエンターテインメントのボーイズグループT1419だ。

T1419は、MLDエンターテインメントとグローバルIT大手企業のNHN、そしてSony Musicが共同で企画した9人組ボーイズグループで、韓国人5人、日本人4人で構成されている。本格デビューに先立ち、プレデビュー曲『Dracula』をリリース、ミュージックビデオ公開4日目にして700万ビューのヒットを記録し、K-POPファンを魅了した。

(関連動画)T1419 ‘Dracula’ MV

T1419は11日、グローバルデビューショーを開催し、シングルアルバム『BEFORE SUNRISE PART.1』で正式デビューする予定だ。

T1419 Twitter:https://twitter.com/T1419_official
T1419 Instagram:https://www.instagram.com/t1419_official
T1419 FaceBook:https://www.facebook.com/T1419-108039604406260

KINGDOM(今年2月デビュー予定)

7人組ボーイズグループKINGDOM

KINGDOMはGFエンターテインメント所属の7人組ボーイズグループ(画像出典:KINGDOM公式Twitter)

The CrossやTei(テイ)などの有名アーティストたちの音楽制作や、キム・ヘス、ハン・チェアなど有名俳優たちのマネジメントを行ってきたGFエンターテインメントが20年ぶりに手がけるアイドルグループが、7人組ボーイズグループKINGDOM(キングダム)。

作詞・作曲・振り付け制作はもちろん、4カ国語をはじめ、多彩な才能を兼ねそろえた実力派メンバーが集まった。

“7つの国と7人の王”をコンセプトに、グループの独創的な世界観を映画のように展開していく予定で、正式デビュー前にも関わらず、すでにSNSのフォロワーが1万人を突破するなど、注目されている。

KINGDOM Twitter:https://twitter.com/kingdom_gfent
KINGDOM Instagram:https://www.instagram.com/kingdom_gfent/?hl=ko

PURPLE KISS(今年上半期デビュー予定)

7人組ガールズグループPURPLE KISS

PURPLE KISSはRBW所属の7人組ガールズグループ(画像出典:PURPLE KISS Twitter)

芸能事務所RBWからは、MAMAMOO(ママム)の妹分となる7人組ガールズグループPURPLE KISS(パープルキス)が今年上半期にデビュー予定だ。

(関連記事)MAMAMOOソラ、デビュー前の妹グループ’パープルキス’に愛のムチ!?

グループ名は、さまざまな色が調和し混ざった紫色のように、各メンバーの多彩な個性が集まって作られた音楽的な色を意味するパープルと、多くのストーリーの中で愛の力を表現する時に使われるキスの合成語で、紫色のように多彩な音楽的な色で多くの人々に愛を伝えるという意味が込められている。

7人のメンバー全員が優れたボーカルやダンスの実力はもとより、作詞や作曲、振り付けの創作能力も高い実力派ガールズグループで、特にメンバーのパク・ジウンとナ・ゴウンはMnet『PRODUCE48』、ドシはJTBC『MIXNINE』、チェインはSBS『KPOPスター』シーズン1,3に出演し、優れた才能を認められ注目を集めた。

PURPLE KISS Twitter:https://twitter.com/RBW_PURPLEKISS
PURPLE KISS Instagram:https://www.instagram.com/purplekiss_official/

*****

そのほか、詳細はまだ明らかにされていないが、SMエンターテインメントは新人ボーイズグループのデビューを予定しており、前回のNCTとは違いグループで独自の世界観を構築したグループになるとのこと。YGエンターテインメント、BigHitレーベルズソースミュージック、ユニバーサルミュージック、ハウエンターテインメント、ミスティックストーリーなどはガールズグループをローンチ予定。そのうち、ユニバーサルミュージックは、有名プロデューサーの新沙洞の虎(シンサドン・ホレンイ)と手を組み、ガールズグループの共同制作を行う予定があり注目を集めている。

JYPエンターテインメントは韓国、中国の2つのボーイズグループを立ち上げる計画があり、 このうち中国でデビューするボーイズグループは別名「プロジェクトC」と呼ばれ、中国を基盤に活動する。

今年デビューする予定の『I-LAND』出身の5人

『I-LAND』出身の5人に追加メンバーが加わり今年デビューする予定(画像出典:BigHitエンターテインメントジャパン)

また、BigHitジャパンは、日本を基盤に活動する新人アイドルをローンチする。Mnet『I-LAND』で惜しくも脱落してしまったケイ、ニコラス、ウィジュ、キョンミン、タキが、新しいオーディション『&AUDITION』で選ばれたメンバーと一緒に今年デビューする予定だ。