CSチャンネルのKNTVにて、3回目となる『Power of K SOUL LIVE』がソウルから生中継された。この模様のスペシャルライブレポートをお届けする。

Funky Galaxy

Funky Galaxy(写真提供:©️Stream Media Corporation)

9月28日、3回目となる『Power of K SOUL LIVE』が韓国・ソウルから生中継された。3人そろったFunky GalaxyとgugudanのHANAがMCを務め、迎えたのは4組のアーティスト。THE BOYZ(ザ・ボーイズ)、EVERGLOW(エバーグロー)、ONF(オンエンオフ)、KNK(クナクン)が華麗なステージパフォーマンスと楽しいトークを繰り広げた。

EVERGLOW

EVERGLOW(写真提供:©️Stream Media Corporation)

最初のステージを飾ったのは、EVERGLOW。デビューと同時にビルボードのワールドデジタルソングセールス5位にランクインするなど“モンスター級ルーキー”と呼ばれる女性6人組だ。ディスコ調のダンサブルな『UNTOUCHABLE』で幕を開け、華やかでセクシーな魅力を振りまく。練習には1日89時間もかけ、あだ名が“分度器”のリーダー、イユが細かく角度をチェックするとか。指先までそろった圧巻のダンスを見せつけた。

ONF

ONF(写真提供:©️Stream Media Corporation)

ONFは前回に続いての出演。余裕たっぷりに『Sukhumvit Swimming』を歌う姿はステージを楽しむかのようだ。「みなさんに会いたくて、また来ました!」と日本語で挨拶すると、日本語曲『Love Arrow→』をのびのびと披露。最後にはスタンドマイクでミディアムナンバー『Belle Epoque』を歌い上げた。

KNK

KNK(写真提供:©️Stream Media Corporation)

平均身長185cmというモデル並みのスタイルを誇る男性5人組のKNKは、美しいハーモニーを聴かせるバラード『You are my reason』でスタート。トークではヒジュンが俳優イ・ソンギュンの物真似などで爆笑を起こしたが、ステージでは一転して『SUNSET』をクールに、『RIDE』を力強く歌い、実力をアピール。

THE BOYZ

THE BOYZ(©️Stream Media Corporation)

最後に登場したのは、THE BOYZ。11人がステージ狭しと駆けまわる『The Stealer』は、ゴニルが「アクション映画みたい」とコメントしたほど躍動感に満ちていた。トークで「僕たちは年をとりません(笑)。永遠のボーイズ」と語ったように、若さあふれるエネルギッシュなパフォーマンスがTHE BOYZの魅力といえるだろう。最後は、リラックスしたムードで『Break Your Rules』を歌い、締めくくった。



THE BOYZ

2017年12月6日に『THE FIRST』でデビュー。

ソウル回基洞慶熙大学「平和の殿堂」で、デビューショーケースを行った。

韓国人のサンヨン、ヨンフン、ヒョンジェ、ジュヨン、ニュー、キュー、チュ・ハンニョン、ソヌ、エリック、ファヌと、カナダ国籍のジェイコブ、ケビンの12人でデビューしたが、2019年ファヌが健康上の理由でグループを脱退。

現在は11人で活動している。

THE BOYZ プロフィール&記事(7)