ミレニアムデビューから20年‥活動の場を世界に広げ”韓流”という新しいパラダイムを作り上げた5人の韓国スターを紹介する。

新しい1000年を迎えた2000年をミレニアムという。
1900年代を終え、すべてが新しく見えたその年にデビューをし、”新しい時代”を切り開いたスターは大勢いる。日本では倖田來未やPerfume、松浦亜弥らが2000年にデビューしてスターダムにのし上がった。そして韓国でも、同年にデビューしたスターがいる。国内の人気に安住せず、活動の場を世界に広げて”韓流”という新しいパラダイムを作り上げた5人のスターとデビュー当初を紹介する。

BoA

BoA

BoA(画像出典:BoA公式FaceBook)

満13歳の時『ID;Peace B』で韓国歌謡界にデビューをしたBoAは、SMエンターテインメント(以下、SM)の海外進出の成功事例第1号と称されている。2001年に日本デビューを果たすと、2008年にはアメリカでもデビュー。SM社内では、総括プロデューサーを務めるイ・スマン氏に直接スカウトされたアーティストとして知られ、SMを世界有数のエンターテインメント企業に作り上げた立役者である。彼女はその功績が認められ、2014年にはSMの非登記理事に選任されている。

デビュー当時のBoA

デビュー当時のBoA(画像出典:YouTube SBS Entertainment動画キャプチャー)

BoAはデビュー前から外国語勉強に励み、日本語と英語が堪能である。一説によると、ダンスの練習より日本語の学習に時間を多く費やしたようだ。本人も「自分自身に感心したことは、言語習得能力」と明かしている。これまでに、アルバム総売上1000万枚超、韓国人初のオリコンシングル/アルバム/DVDチャート1位、韓国人初の米ビルボードメインチャートランクインなど、とてつもない記録を打ち立てた。


BoA『ID; Peace B』MV(動画出典:SMTOWN)

キム・テヒ

キム・テヒ

キム・テヒ(画像出典:キム・テヒ公式Instagram)

韓国を代表する美人女優。容姿の良い新人女優がデビューしたら”第2のキム・テヒ”という修飾語が付くほど‥加えて韓国一名門大学のソウル大学出身という輝かしい学歴も持っている。

『天国の階段』出演時のキム・テヒ

ドラマ『天国の階段』でハン・ユリ役を演じたキム・テヒ。当時「主役(チェ・ジウ)より可愛い悪役」として名を馳せた(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:SBS『天国の階段』)

CMモデルとしてデビューしたキム・テヒを一躍スターにしてくれた作品が、2003年に放送されたドラマ『天国の階段』である。当時「主役(チェ・ジウ)より可愛い悪役」として名を馳せた。同ドラマは日本をはじめ、アジア諸国で放送され、韓流ブームの波に乗って彼女の知名度をあげるきっかけとなる。2017年にはCMで共演したRAIN(ピ)と結婚し、現在2児の母となっている。

クォン・サンウ

クォン・サンウ

クォン・サンウ(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:ARENA HOMME+)

モムチャン(*몸짱)という言葉を誕生させた00年代のスーパースター。除隊後にモデルとして芸能界入りをしたクォン・サンウは、2001年にドラマ『おいしいプロポーズ』と映画『火山高』に出演し知名度を上げた。そして2003年に出演したドラマ『天国の階段』と映画『マルチュク青春通り』の成功により、一躍トップスターの座にのし上がる。日本でも彼の人気が上昇し、元祖「韓流四天王」の一角として活躍した。

クォン・サンウ

クォン・サンウの代表作の1つ、ドラマ『天国の階段』(画像出典:天国の階段 公式 HP)

2008年に女優ソン・テヨンと結婚し、幸せな家庭を築いている。

*モムチャン(몸짱):몸(身体)+짱(最高) 鍛え上げられた美しいボディーという意味

ジョンフン

John-Hoon

John-Hoon(画像出典:John-Hoon Instagram)

男性デュオUNのメンバーとしてデビューしたジョンフンは、ソウル大学に入学するほどの明晰なブレインの持ち主だ。UNのメンバーとして約6年間活躍したが、並行してタレントや俳優としても旺盛な活動ぶりを見せる。デビュー当時は、香港の有名俳優レスリー・チャンに似ていると話題を集めた。2006年に放送されたドラマ『宮-Love in Palace-』の人気で韓国だけではなく、日本とアジア諸国でファンを獲得。

ドラマ『宮-Love in Palace-』ジョンフン

ドラマ『宮-Love in Palace-』では、イ・ユル役を演じた。(画像出典:MBC)

今年の1月5日に大阪で、2日後の7日には東京でデビュー20周年記念コンサートを開催した。

ソン・イェジン

ソン・イェジン

ソン・イェジン(画像出典:ソン・イェジン公式FaceBook)

21世紀に現れた”クラシックメローの女王”ソン・イェジン。
今年は、Netflix(ネットフリックス)で配信されているドラマ『愛の不時着』の人気により、その知名度を世界的なものにした。

ソン・イェジンの出演したポカリスエットのテレビCM

ポカリスエットのテレビCMを通じて名を広めたソン・イェジン(画像出典:YouTube 클라우드動画キャプチャー)

2001年に清純派女優として頭角を現したソン・イェジンは、一度も休まず女優としてドラマや映画に出演続けている。そんな彼女の名を韓国全土に知らしめたのが、ポカリスエットのテレビCMだ。時代を代表する美女スターなら、必ず出演すると言われたポカリスエットシリーズの中でも、ソン・イェジンが出演した作品は最高傑作に選ばれている。

“クラシックメローの女王”に腰を据えず、悪女役やアクション映画にも挑戦し、自身の可能性を試しているソン・イェジンの今後の活躍にも期待が集まる。


ソン・イェジン ポカリスエットCF(動画出典:클라우드)