現在「恋愛の味」などのバラエティー番組で活発的に活躍しているキム・ジェジュン。バラエティー番組に出演する前までは、特に熱愛説も浮上することが無く、彼の恋愛観や結婚観が神秘的なベールに包まれていた。そのためキム・ジェジュンが語る恋愛観が新鮮味を与えて視聴者やファンたちをより一層魅了している。

歌手で俳優のキム・ジェジュン(ハングル 김재중)の結婚観や恋愛観について、過去の発言が今一度話題になっている。

キム・ジェジュンは、これまで日本でアルバムをリリースしたりツアーを開催するなど日本のファンと多く疎通をしてきたが、韓国内でもテレビ放送などを通じて新しい領域を構築している。

歌手や俳優だけでなくバラエティーでも活躍するキムジェジュン

歌手や俳優だけでなくバラエティーでも活躍するキム・ジェジュン(画像出典:cjes official Instagram)

特にキム・ジェジュンは、TV朝鮮のバラエティー番組「恋愛の味(原題 연애의 맛)」では、パネラーとしてレギュラーメンバーとなり、出演者たちの恋愛を見ながらフィードバックする役割を見事に消化している。

放送を通じて、出演者が恋愛する姿を「羨ましい」と伝えたり、カップルが上手くいかない様子を見せると「もどかしい!」と、自身の思いをそのまま表現するなど、ありのままの姿が視聴者から好評価を受けているキム・ジェジュン。

番組中「僕も「恋愛の味」に出演して恋愛をしてみたいです」というキム・ジェジュンに対し、MCが「将来どのような結婚式を挙げてみたいですか?アットホームな小さい規模のウェディングが好きですか?」と問うと、キム・ジェジュンは「小さな結婚式を挙げたいですが、出来ないのです。姉が8人いますから..」と大家族であることを伝えて出演陣を驚かせたことがある。

引き続き、MCが「恋愛する時、お姉さんが8人いるという話をしますか?」と尋ねると、キム・ジェジュンは「話しをすべきですよね」とコメント。

しかし、MCは「付き合い始めてしばらく経った後に伝えた方がいいですね。お姉さんが8人いるとなると、訳もなく恐ろしいですから..」と返し、スタジオを爆笑させた。

また、今年11月に放送されたSBS Plusのバラエティー番組「ご飯はちゃんと食べているかい?(原題 밥은 먹고 다니냐)」では「恋愛を飛び越えて子供が欲しい」と発言したキム・ジェジュン。

普段から子供が好きなキム・ジェジュンだが、初めて子供が欲しいと思った理由について、秋夕(チュソク)の挨拶で俳優クォン・サンウに連絡をした際、子供たちと遊ぶ動画が送られてきた時に“子供に感じる幸せはまた別にあるよ”と言われたことがきっかけだったという。

実際、キム・ジェジュンはこれまで韓国のバラエティー番組に出演することが無く、自身の恋愛について語られなかったことはもちろん、熱愛説も浮上することが無く、彼の恋愛観や結婚観が神秘的なベールに包まれていたため、このような現実的なトークで新たな一面を見せてファンたちをさらに魅了している。

一方、現在キム・ジェジュンは来年1月に放送予定の単独リアルバラエティー番組「キム・ジェジュンの彼女探し~シーズン1~(仮題 여친찾기 시즌1)」の撮影を南米・アルゼンチン行っている。

今回の番組はキム・ジェジュンが初めて単独で出演する番組となり、南米で旅行の仲間を探すために苦労する人間味あふれる姿や、南米の奥深い魅力を伝えるという。

歌手として、また俳優としても活躍し、バラエティー番組でも積極的な活動を遂げているキム・ジェジュンが、新しいバラエティー番組でどのような姿を見せるのか、これまで明かされていない彼の隠された魅力が見られることに多くの期待が寄せられている。