新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

K-POPアイドルグループSS501のリーダーとして名を広め、韓国のみならず日本でも人気を博しているキム・ヒョンジュン。8月に日本からスタートするワールドツアーを控える中で、ニューアルバム「SALT」をリリースしカムバックする。

歌手キム・ヒョンジュン(SS501 / リーダー)が新曲と共にカムバックする。

キム・ヒョンジュンは10日午後6時、各種音源サイトを通じてデジタル シングル「SALT」をリリースする。

キムヒョンジュン SS501 リダ

ニューアルバムでカムバックするキム・ヒョンジュン(画像出典:キム・ヒョンジュン Instagram)

「屋台で」をはじめとし計3曲のトラックが収録されている「SALT」は、キム・ヒョンジュンが以前に見せてきた音楽カラーとは一味違った思いが表現されており、聞くだけでときめくラブソングを予告している。

特に今回のシングルは、粘り強く応援し、愛を送ってくれるファンたちに報いようと企画されただけに、キム・ヒョンジュンがタイトル曲「屋台で」のミュージックビデオ(以下:MV)に直接出演すると話題になった。

ついにベールを脱いだMVのティーザー映像は、雨が降るシーンから始まり、屋台で座りながら向かい合っているキム・ヒョンジュンと女優のチョ・ウリの姿が映し出されている。

お互いを切なく眺めていて、新曲に対する期待を集めることはもちろん、映像中の「愛しているよ..君を」という歌詞がより一層繊細なキム・ヒョンジュンの感性を強調している。

キム・ヒョンジュンは「SALT」のために、インスピレーションを得ようと済州島(チェジュド)で約1ヶ月間生活をしながら作業に臨み、済州島の夜の海を連想させる叙情的なメロディーの「屋台で」が誕生したという。

キムヒョンジュン 屋台で ユーチューブ

叙情的な雰囲気が漂う「屋台で」のMV(画像出典:キム・ヒョンジュン official Youtube capture)

キム・ヒョンジュンは現在、ワールド ツアー「BIO-RHYTHM」の準備に拍車を加えており、「観客の皆さんにも良い公演になるように努力している」と伝えた。

ワールドツアーの幕開けは日本となり、 8月21日~22日に大阪オリックス劇場、9月18日~19日にパシフィコ横浜の国立大ホールで公演を開催し、世界8ヶ国10都市を巡りながらソウルのステージでフィナーレを飾る予定だ。

今年2月にフルアルバム「NEW WAY」の全曲作詞と作曲・編曲に参加して、ミュージシャンとして注目されたキム・ヒョンジュン。

より一層成長した力量と完成度が期待される新曲「SALT」は8月10日午後6時、各種音源サイトを通じて公開される。


キム・ヒョンジュン「屋台で」ティーザー映像(動画出典:kimhyunjoong606