新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

Wanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエルが、自身のインスタグラムを通じて久しぶりにファンたちと疎通。照れくさそうに微笑みながら近況を報告した。

インスタライブを通じてファンに直接挨拶をした、Wanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエル(ハングル 강다니엘)。

久しぶりにファンに近況を伝えるカン・ダニエル

久しぶりにファンに近況を伝えるカン・ダニエル(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

カン・ダニエルは9日午後、自身のインスタグラムに「皆さん!今夜11時インスタライブを通じて皆さんにお会いしたいと思います。僕たち今夜会いましょう!」という文章を投稿し、ライブを予告した。

最近まで所属事務所との論争で、長い期間公式的な場に姿を現わさなかっただけに、ライブを通じてどのような挨拶をするのか多くの期待が寄せられ、この日は約18万人もの人たちがライブを鑑賞する反響を見せた。

インスタライブが始まると、照れくさそうに微笑みながら「久しぶりの挨拶なので、実はとても緊張していて手が震えています…」と口を開いたカン・ダニエル。

カン・ダニエル「緊張で手が震えています..」

カン・ダニエル「緊張で手が震えています..」(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

気分を変えようと、顔の前で手を振る仕草は、以前と変わらない愛らしい姿そのままだった。

カン・ダニエルは、ライブをした理由について「公式的な挨拶より、皆さんに早く顔をお見せしたかったんです。皆さん、僕の顔を忘れてしまったんじゃないかな?と思って…」と伝えた。

また「今、音楽の作業をしている段階で、今回作詞・作曲に参加しながら、どうしたら皆さんに良い音楽と良いメッセージを伝えられるか悩んでいます」と、今後に対する期待感を述べた。

カン・ダニエル「僕の顔を忘れてしまったんじゃないかな..?」

カン・ダニエル「僕の顔を忘れてしまったんじゃないかな..?」(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

さらに「僕が大変な時期、皆さんが僕の大きな力になってくださいました」とし「これからは僕が皆さんに力を与えられるダニエルになります」とコメント。

カン・ダニエルは「皆さんに僕の顔を沢山見せてあげられる多くのコンテンツを構想しているので、期待していて欲しいです」と語った。

久しぶりの生ライブで、頻繁に「どうしてこんな緊張するの?(笑)」「あっ…なんだかぎこちない(笑)」と恥ずかしがる様子を見せ、カメラから目線を外すカン・ダニエル。

彼は「みなさん、僕はこれからまた音楽の作業をしに行かなければなりません。今まで長い間お待たせしてしまい、すみません。皆さんいつもありがとう」と締めくくった。

カン・ダニエル「皆さん、いつもありがとう!!」

カン・ダニエル「皆さん、いつもありがとう!!」(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

一方カン・ダニエルは、所属事務所LMエンターテインメントを相手に専属契約効力停止仮処分申請を提出し、法的な対立を継続している。

裁判所は当初、判決を通じて「LMエンターテインメントはカン・ダニエルの各種芸能活動と関連し、契約交渉、締結、芸能活動の要求をしてはならず、芸能活動の邪魔もしてはならない」と明らかにしたことがある。

これに伴いカン・ダニエルは、LMエンターテインメントを離れてソロ活動が可能になった状態だ。

カン・ダニエル Instagram

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加