今年発覚した大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCEシリーズ」の順位操作事件。今年一年を通して世間を騒がせた当騒動に関連し本日12月30日CJ ENMが緊急謝罪会見を開くことを発表した。質疑応答の時間も設けられるという当会見ではIZ*ONE及びX1の今後について語られるのか否かという点にも注目が集まる。

遂にCJ ENMが謝罪会見を行う。

「PRODUCEシリーズ」の操作事件関する謝罪会見をCJ ENMが行う

今年大きな注目を浴びた「PRODUCEシリーズ」の操作事件(出典:PRODUCE X 101公式Twitter)

今年発覚した大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCEシリーズ」の順位操作事件。

当事件に関し、アン・ジュニョンPD、キム・ヨンボムCPは現在も拘束捜査を受けている状況である。

そのような状況の中、本日30日の午前、CJ ENMは“本日30日にMnetオーディション番組、ランキング操作に関連した謝罪文の発表を行う”ということを報道資料により伝えた。
15時より韓国 上岩(サンアム)洞にあるCJ ENMセンター2階のマルチスタジオにて行われるという当会見。

報道によると当会見ではCJ ENM代表取締役の謝罪文の発表にくわえ、実務者達による質疑応答の時間も設けられるようだ。
現在「PRODUCEシリーズ」の順位操作事件の影響を受け実質的な活動休止状態に追い込まれているIZ*ONE(アイズワン/ハングル 아이즈원)とX1(エックスワン/ハングル엑스원)。
当質疑応答の時間には上記の2グループの今後に関する質問が行われるかどうかという点にも注目が集まる。

また今回の会見はCJ ENM曰く急に行う事を決定したものであるとのこと。
このことを踏まえCJ ENM側は報道陣に対し、切迫した時期に会見を行うことに対する理解を求めた。

本日ついにCJ ENMにより「PRODUCEシリーズ」の謝罪会見が行われるという事について韓国ネット上からは、

「今日までの長い時間で準備した分だけ合理的な補償案と立場が発表されることを願う」
「被害を受けた練習生に相応な補償と、デビューしているグループの活動に対する良い知らせが聞けますように」
「ここでCJ ENMが大企業らしい姿を見せてくれる事を期待する」
「どの決断がX1やIZ*ONEのメンバー達のためになる決断か判断が難しいけど、どんな結果が出ても所属事務所側にはメンバー達のケアをしっかりとおこなって欲しい」
「どうかこれといった対策も無しにただ謝るだけの会見で終わらないことを祈ってる」

というCJ ENM側に最後の望みをかけるような声が多く聞かれている。

今年一年を通して世間を騒がせた「PRODUCEシリーズ」の順位操作事件。
年内に多くの人が納得のいく謝罪が行われ、また、IZ*ONE、X1の今後に関し良い発表が行われることを祈らずにはいられない。