今年2月に日本デビューを果たし、現在韓国で2ndミニアルバム「HEART*IZ」のタイトル曲「Violeta」で活動中のIZ*ONE(アイズワン)メンバーの中で、日本語が一番上手なメンバーが発表された。

今年2月に日本デビューを果たし日本での活動を精力的に終えたIZ*ONE(アイズワン)の韓国人メンバーの中で、誰が一番日本語が上手いか、という議論が起こった。

日本活動を行っていた際に韓国人メンバーが日本語が上手で驚いたと語った本田仁美(ほんだひとみ)。

本田仁美「みんなの日本語が上手でびっくりした!」

本田仁美「みんなの日本語が上手でびっくりした!」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

本田仁美の言葉に韓国人メンバー達は「ほんと?」「ありがとう!」と嬉しそうに日本語で反応した。

(PR)衛生フェイスマスク50枚-980円(税別)/アルコールハンドジェル500ml-980円(6月3日までDanmee読者様キャンペーン)

そんな中「誰が一番(日本語が)上手ですか!?」と期待を隠しきれない声で尋ねたイェナ(本名 チェ・イェナ 최예나)。
宮脇咲良はそんなイェナの質問に対し「チェヨン!」と答え、これにはメンバー達からも同意の声が相次いだ。

宮脇咲良が選ぶ日本語が一番上手なメンバーはチェヨン!

宮脇咲良が選ぶ日本語が一番上手なメンバーはチェヨン!(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

その後、自身が一番に選ばれなかったことに対し少しがっかりした様子を見せながらもまだ諦めないといった様子を見せたイェナ。
そんなイェナは続けて「2番目は?」「3番目は?」と質問するも2番目にはミンジュ(本名 キム・ミンジュ 김민주)、3番目にはウォニョン(本名 チャン・ウォニョン 장원영)が選ばれることとなった。

イェナ「(もしかしたら次は私かも...!!)」

イェナ「(もしかしたら次は私かも…!!)」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

しかしイェナは希望を捨てず、「4番目は?」と期待に満ちた目で宮脇咲良に尋ねるも「知らない」と冗談で返されてしまい、メンバー達の笑いを誘った。
その後、「イェナは可愛いから大丈夫」というフォローを行った宮脇咲良。

宮脇咲良「イェナは可愛いから大丈夫♡」

宮脇咲良「イェナは可愛いから大丈夫♡」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

これにガッツポーズをしながらもランキングに入ることが出来なかった事実にイェナは悔しげな表情を浮かべた。

この話が語られる前には、日本で活動を行っていた際、日本人メンバーである本田仁美に沢山助けて貰ったと語ったウンビ(本名 クォン・ウンビ 권은비)。
ユジン(本名 アン・ユジン 안유진)曰く、インタビューなどを行うときも韓国人メンバーがちゃんとコミュニケーションをとれるように計らっていたという本田仁美。

同じチームだったウンビ達の手助けを行っていた優しいひぃちゃん(涙)

同じチームだったウンビ達の手助けを行っていた優しいひぃちゃん(涙)(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

彼女たちのこういった話からは本田仁美の優しさが伺えると同時に、自身達を助けてくれた本田仁美に対するウンビ、ユジンを初めとする韓国人メンバーの感謝が伝わってきた。

そんな中、「韓国で活動している時は韓国人メンバー達が助けてくれる」とはにかみながら語った矢吹奈子(やぶきなこ)。

自分たちに感謝を伝える奈子が可愛くて仕方がないウンビ

自分たちに感謝を伝える奈子が可愛くて仕方がないウンビ(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

メンバー達から矢吹奈子の話に感嘆の声が上がる中、ウンビは照れながら話した矢吹奈子が可愛くて仕方ないと言わんばかりに頭を撫で、彼女を抱き寄せた。

[wp-svg-icons icon=”twitter-2″ wrap=”i”] IZ*ONE Twitter


IZ*ONE「Violeta」振り付け動画
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加