新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

現在新曲「Violeta」で活動中のIZ*ONE(アイズワン)のメンバー達が、2月に行った日本活動についての感想を語った。ハイタッチ会でのメンバーたちの可愛らしいエピソードも飛び出した。

先日新曲「Violeta」でカムバックを果たしたIZ*ONE(アイズワン)のメンバー達が、日本デビューを果たし日本で活動を行ったことについての感想を語った。

日本デビューにあたって新たに多くのことを経験することとなったIZ*ONEのメンバー達。
韓国人メンバーであるチェヨン(本名 イ・チェヨン 이채연)は一日中日本語を使いながら過ごすことが不思議であったとのこと。

また、日本デビューシングルとなった「好きと言わせたい」のリリースイベントとしてファン達とのハイタッチ会も行ったIZ*ONEメンバー。
初めてハイタッチ会を経験することとなったウォニョン(本名 チャン・ウォニョン 장원영)は、不思議でありながらもハイタッチを通じてのファンとの交流が楽しかったようだ。

ウォニョン「初めてのハイタッチ会は不思議で楽しかった!」

ウォニョン「初めてのハイタッチ会は不思議で楽しかった!」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

当イベントに多くのファンが集まったことに対しても驚き、そして感動したと語ったメンバー達。
ウォニョンは自身達のイベントに集まったファン達に向けて「ありがたかった」という感謝の言葉も述べた。

そんな初めてのハイタッチ会には韓国のファンもメンバー達に会うために駆けつけていたとのこと。
ウンビ(本名 クォン・ウンビ 권은비)はそんな韓国のファンに、韓国語ではなく日本語で「ありがとうございます」と話したというエピソードをチェヨンが暴露した。

韓国のファンの方に日本語で話しかけたことを暴露され恥ずかしそうなウンビ

韓国のファンの方に日本語で話しかけたことを暴露され恥ずかしそうなウンビ(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

またウォニョンも短い時間で行うファンとの交流に当惑してしまったが故に韓国のファンに対し、「韓国からいらしたのですか?」と質問したのちに「私も韓国から来ました!」という当たり前のことを言ってしまったのだとか。
直ぐさま自身の発言の違和感に気づいたウォニョンは、「죄송해요(すみません)」と謝りながらファンを見送ったとのこと。

ウォニョン「韓国から来たファンの方に私も韓国から来ましたって言っちゃった...」

ウォニョン「韓国から来たファンの方に私も韓国から来ましたって言っちゃった…」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

こういったエピソードからは、メンバー達が短い時間の中で懸命にファンと交流しようとしていた努力が伺える。

その後、韓国の活動と日本の活動の両方を行った感想を日本人メンバーである矢吹奈子(やぶきなこ)に聞いたウンビ。

矢吹奈子「韓国の活動も日本の活動もどっちも楽しい!」

矢吹奈子「韓国の活動も日本の活動もどっちも楽しい!」(画像出典:IZ*ONE公式Vチャンネル)

これに対し矢吹奈子は、チェヨンの助けを得ながら韓国語で「異なる点は沢山あるけれどもどちらにも良い点があり楽しい」と語り、メンバー達からの共感を得た。


IZ*ONEの2ndミニアルバム「HEART*IZ」タイトル曲「Violeta」MV
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加