SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョルがレギュラー出演しているバラエティー番組にSHINee(シャイニー)が出演。番組内でのヒチョルの発言がSHINeeファンを涙させているという。

SHINee(シャイニー)が2年6カ月ぶりにカムバックを果たした。

2008年、最先端のトレンドを発信する”コンテンポラリーバンド”というコンセプトでデビューして以来、常に新しいものを追求し確固たるアイデンティティーを維持してきたSHINee。

2018年に4人組に再編され大きな変化を迎えた彼らは、同年リリースした韓国6枚目のフルアルバム『The Story of Light』以後、オニュ、KEY(キー)、ミンホの軍服務で長期間の空白期を持ち、その間テミンがソロ活動を継続させてきたが、遂に今年2月22日、7枚目のフルアルバム『Don’t Call Me』をリリースして本格的に4人での活動を再開。

カムバックのプロモーションとして各種放送に出演している中、SHINeeと同じ所属事務所SMエンターテインメントの仲間、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョルがレギュラー出演しているバラエティー番組でのあるエピソードが話題となっている。

バラエティー番組に出演したSHINee

SHINeeがバラエティー番組に出演(画像出典:JTBC『知ってるお兄さん』Instagram )

SHINeeは、2月20日に放送されたJTBCバラエティー番組『知ってるお兄さん』に約5年ぶりに出演。この日、メンバーたちは軍隊のビハインドストーリーや、メンバーたちの関係性などを打ち明けた。

中でも、オニュが”私を当ててみて”のコーナーで自身が空港で経験した屈辱的な出来事についてクイズを出題。

これに、キム・ヒチョルは「空港でボディーガードがオニュ君をSHINeeのメンバーだと知らず、他の4人だけを守ったこと?」と答えると、オニュは「その日に起きたことです! 空港では知りませんでしたが、後で見て屈辱を受けたことがあるのです」と追加でヒントを伝えた。

するとキム・ヒチョルは「分かった! SHINeeのメンバー5人で写真を撮影したのに、オニュ君の顔だけブラー(ぼかし)処理をされたこと!」と正解を当てた。

SHINeeを"5人"と言及したキムヒチョル

キム・ヒチョルはSHINeeを”5人”と言及(画像出典:아는형님 Knowingbros Youtube)

続けてミンホが出題した「護国訓練中、最も鳥肌が出た瞬間は?」というクイズでも、キム・ヒチョルは「寝袋の中に虫がいた!」と正解。問題を当てるたびに、SHINeeの『Sherlock』のダンスを披露し”正解セレモニー”をリリースしたキム・ヒチョルは「今日は沢山走る。君たち5人の役割を僕が全てやる」と語り、彼は放送中ずっとSHINeeのメンバーを”5人”と言及した。

一方、2017年12月18日、SHINeeのメンバージョンヒョンさんが、27才という若さでこの世を去ってから、メンバーやファンたちは彼のことを忘れた日は一度も無い。

同じ事務所の先輩・後輩の間柄であったキム・ヒチョルにとってもジョンヒョンさんは大切な存在であり、SHINeeの完全体は今も相変らず”5人”として胸に残っているような自然な発言に、一部のファンからは「ヒチョル、SHINeeを5人と言ってくれてありがとう」「無意識で出た発言かもしれないけれど、ヒチョルの言葉に涙が出てくる」などの反応が寄せられている。




SHINee(シャイニー)

SHINee(シャイニー / ハングル 샤이니)は、2008年5月にSMエンターテインメントからデビューした韓国の男性アイドルグループ。
SMエンターテインメントから2005年にデビューしたSUPER JUNIOR以来3年ぶりのボーイズグループで、コンテンポラリーバンドというコンセプトのもとデビューした。
デビューアルバムは「누난 너무 예뻐(Replay)」で、2008年5月25日にSBS人気歌謡の舞台でデビューを果たした。

SHINee(シャイニー) プロフィール&記事(82)

人気ニュース

SHINee(シャイニー) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース