新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出の際の必須アイテムとなっているマスク。そんなマスクをBIGBANG(ビッグバン)のメンバーG-DRAGON(GD / ジードラゴン)がファッショナブルに着用している事が話題となっている。

G-DRAGONが新型コロナから身を守る姿が話題だ。

新型コロナウイルスの感染拡大の勢いが止まらない昨今。
ウイルスから身を守るため、K-POPスター達もマスク姿でファンの前に姿を現わす場面が数多く見られている。

その中で現在韓国ネット上ではG-DRAGON(ジードラゴン / 本名 クォン・ジヨン)のマスク姿が注目を集めているようだ。

G-DRAGONのマスクファッションが話題に

マスク姿が話題となっているG-DRAGON(出典:G-DRAGON公式INSTAGRAM)

卓越したファッションセンスを持つことで知られている彼といえば、今では定番となりつつある黒マスクを流行らせたK-POPスターの一人としても有名だ。
黒マスクの流行を先駆けていた彼はマスクが必須アイテムとなっている現在、更にワンランク上のマスクファッションを披露している。

過ぎた1月に空港に姿を現わしたG-DRAGON。
その際も彼はマスクを着用していたのだが、そのマスクの色は当日彼が着用していたビーニーとMA-1に合わせたカーキ色となっていた。
マスクの色が他のアイテムと合わせられたことにより、袖口やMA-1の裾から覗いていた赤色のセーターはより存在感を増し、彼のファッションの遊び心を引き立てた。

G-DRAGONのマスクファッションが話題に

他のファッションアイテムとマスクの色を統一させるセンスを見せたG-DRAGON(出典:Newsen公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

また先日は、黒マスクがアクセントとなるような、グレー系統の色でまとめたコーディネートを披露したG-DRAGON。

G-DRAGONのマスクファッションが話題に

この日はマスクがポイントとなるファッションで空港へと現れたG-DRAGON(出典:Newsen公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

その際彼が着用していた“PHARMA BIO MASK”はSNS上で話題となり、その後、品切れとなる事態となった。

G-DRAGONのマスクファッションが話題に

G-DRAGONが着用していた事で品切れとなったのはこちらのマスク!(出典:PBK公式ホームページ)

この点からは彼のマスクファッションへの注目度の高さと共に、彼に影響を受けた人の多さがうかがえる。

ウイルス感染予防のために使用するマスクすらもファッションアイテムへと変化させてしまうG-DRAGONのファッションセンス。

現在のようにマスクが外出の必須アイテムとなっている状況の中でG-DRAGONのマスクファッションは今後更に注目を集めるであろう。
以前黒マスクを流行らせたように、今回彼がまた新たなマスクの流行を生み出す可能性も考えられる。

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(194)