EXOのメンバー、カイがVLIVEの放送で涙を見せた。「僕が皆さんのおかげで幸せなように、皆さんも僕を見て幸せになってほしい」と語り、ファンに対する格別な愛情を示した。

EXOのメンバー、カイがVLIVEで涙を見せた。

今月30日、カイはソロデビューを記念して『KAI(开)THE OPENING LIVE』を開催。その日のライブ放送で、カイはファンからもらった手紙を読み上げながら交流した。

V LIVE中涙を見せるカイ

V LIVE中カイは涙を見せた(画像出典::V LIVE)

カイは手紙を読んだ後、「ありがとう。 僕もデビューした時は学生だった」と言い「僕が19歳の時、ティーザーで黄色の制服を着ていたのを思い出す」と語った。 続けて「いつの間にかこんな風にソロアルバムを出して、皆さんと時間が過ごせるようになって嬉しい」と話した。

彼は続いて「カイとして、また歌手としてかっこいい姿をお見せするために自分の夢に向かって走っているけど、それよりも皆さんと一緒にいられることが幸せで、僕が大変な時も、何があっても皆さんのおかげで、ここまで続けてこられたと思う」と涙を流しながら伝えた。

次の手紙で、修学能力試験を控えたファンが、最近放送されたMBCバラエティー番組『私は一人で暮らす』にカイが出演したのを見て「最高に幸せだった」という内容に、再び涙を見せた。 彼は「どうしよう」と困惑しながら「僕が(手紙を)全部読まなければいけないのに、いくつか読めなくて申し訳ない。鼻水が止まらない」とファンに呼びかけた。

改めて画面越しにお礼を言いながら「まずはこうして応援してくれて本当にありがたいし、大学入試も大成功するよ」と伝え、「僕は多くのことを望むより、僕を応援してくれる多くの方々に幸せになってほしい。僕が皆さんのおかげで幸せなように、皆さんも僕を見て幸せになってほしい」と、ファンに対する格別な愛情を見せるのだった。

カイは11月30日午後6時に、各種音源サイトを通じて1stソロアルバム『KAI(开)』を発表した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO 最新記事はこちら(390)

[su_spacer size=”30″]




この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs