現在軍服務中のEXOメンバーD.O.(ディオ / ド・ギョンス)の除隊後復帰作が早くも発表された。映画『神と共に-因と縁』でメガホンを取ったキム・ヨンハ監督の新作『ザ・ムーン』に出演することが公式的に発表され、注目が集まっている。

EXOメンバーD.O.(ディオ / ド・ギョンス)の除隊後復帰作が早くも決定し、話題だ。

彼の所属するSMエンターテインメントが「ド・ギョンスが映画『ザ・ムーン』に出演することが決定した」と発表。監督は『神と共に』のキム・ヨンハが務め、D.O.と再タッグを組むことでさらに注目が集まっている。

Embed from Getty Images

(関連記事)軍服務中のD.O.(EXO)に頼もしい後輩が!? 韓国中が注目する有望株の正体とは

映画『ザ・ムーン』は、不運な事故で宇宙に取り残されてしまった1人の男と、彼を無事地球へ帰還させようとする1人の男の物語で、D.O.は月に孤立した人物を演じる。天文観測所で働き、月に孤立した男を帰還させようと奮闘する男に、ソル・ギョングが配役された。2人は初顔合わせとなる。

Embed from Getty Images

しかし、D.O.の除隊は2021年1月25日。発表が少々早い感もあるが、それだけファンだけではなく韓国俳優界さえも、彼の除隊を指折り数えて待っているということだ。

最近D.O.は、陸軍創作ミュージカル『帰還:あの日の約束』に出演。本作は配信上演も行われ、彼の演技や歌声が恋しかった多くのファンに、嬉しい姿を届けることとなった。

(関連記事)FTISLAND ホンギが恋に堕ちた瞬間‥軍隊で見つけた伴侶の存在

イ・ホンギのインスタグラムより。

イ・ホンギ、キム・ミンソク、D.O.のミュージカル後のオフショット。(画像出典:イ・ホンギ 公式Instagram)

また秋夕には、ファンコミュニティーに「ぼくはもう(除隊日まで)いくらも残っていません(チョ イジェ オルマ アン ナマッスムニダ/저 이제 얼마 안 남았습니다)」というメッセージを寄せて、ファンの心をさらにときめかせている。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(186)