• アイドル業の傍ら、俳優としても活躍し演技ドルとして好評のEXOスホ。
  • 2013年放送のKBS『総理と私』でドラマ出演(カメオ)を果たし、昨年出演したJTBC『ヒップタッチの女王』では優れた演技力が話題を集めました。
  • そこで今回は、2024年注目の演技ドル、EXOスホの出演ドラマ5作をご紹介!

2024年注目の演技ドル!EXOのスホ (画像出典:©TOPSTAR NEWS提供)

アイドル業だけでなく、俳優としても活躍し注目を浴びている演技ドルといえば、EXOのリーダー スホ。

2012年4月にEXO・EXO-Kのメンバーとしてデビューしたスホは、2013年~2014年放送のKBSドラマ『総理と私』でドラマデビュー(カメオ出演)。その後、ウェブドラマで初主演を務め、これまで6本(特別出演を含む)の韓国ドラマに出演してきました。

そして昨年放送のJTBC『ヒップタッチの女王』では優れた演技力が注目を浴び、世間からは「第2のパク・ヘイル」と称賛されるほど。演技歴約10年で演技ドルとしての地位を確立しました。

そこで今回は、2024年注目の演技ドル、スホの出演作をご紹介します!

 

『宇宙と星の恋 ~三つ色のファンタジー~』(MBC/2017)

1作目は、ドラマ初主演を務めた『宇宙と星の恋 ~三つ色のファンタジー~』。

「三つ色のファンタジー」シリーズ第1弾の本作は、死神ビョリと歌手ウジュが繰り広げるファンタジー・ロマンスです。

スホは、近々亡くなる運命だったものの自身のファンである死神ビョリに助けられる歌手のウジュ役を演じました。

●日本配信情報:Amazon Prime Video、Hulu、FOD (2024年3月1日現在)

画像出典:MBC
宇宙と星の恋 ~三つ色のファンタジー~
ファンタジー/ロマンス
MBC/2017/全6話

あらすじ

生前からファンである歌手ウジュ(スホ扮)の追っかけをする死神のビョリ(ジウ扮)。ある日、ウジュが近々亡くなる運命であることを知ったビョリはウジュを助けてしまう。死神という立場で助けたビョリは死神職を解雇され、条件付きで人間に戻ることに・・。

キャスト

スホ、ジウ、シン・ヒョンス、ナ・へリョン、コ・ギュピル 他

最高視聴率・受賞歴など

2.4%

口コミ

「可愛いカップルで観ていて癒された」
「1話1話がしっかりしていた」
「素敵なファンタジー」

予告映像


動画出典:松竹チャンネル/SHOCHIKUch

『リッチマン~嘘つきは恋の始まり~』(Dramax,MBN/2018)

2作目は、2012年放送の日本ドラマをリメイクした『リッチマン~嘘つきは恋の始まり~』です。

スホとハ・ヨンスが主演を務めた本作は、幼少期のトラウマにより他人の顔が覚えられないIT企業の代表イ・ユチャンと就活生のキム・ボラのロマンスドラマ。

急成長中のIT企業NEXT-INの代表イ・ユチャン役を務めました。

●日本配信情報:U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、Abema、Watcha (2024年3月1日現在)

画像出典:Dramax,MBN
リッチマン~嘘つきは恋の始まり~
ロマンス
Dramax,MBN/2018/全16話

あらすじ

IT企業NEXT-INの代表を務めるイ・ユチャン(スホ扮)。彼は親に捨てられた過去により、人の顔が覚えられないという症状を抱えていた。ある日、NEXT-INの就職試験会場で自身の過去を支えてくれた初恋の人と同じ名前のキム・ブノンと名乗る女性(ハ・ヨンス扮)と出会い・・。

キャスト

スホ、ハ・ヨンス、オ・チャンソク、キム・イェウォン、パク・ソンフン 他

最高視聴率・受賞歴など

1.9%

口コミ

「すんなり楽しめる」
「胸キュン満載」
「日本版と比較してしまう」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

『HOW ARE u BREAD』(Seezn/2020)

3作目は、マスコミ嫌いなパティシエ ハン・ドウ役を務めた『HOW ARE u BREAD』。

本作は、大人気の”願いかけパン”を販売するパティシエのハン・ドウと新人放送作家のノ・ミレが繰り広げるファンタジー・ロマンスです。

●日本配信情報:U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、Abema、Watcha (2024年3月1日現在)

画像出典:EXO公式X
HOW ARE u BREAD
ファンタジー/ロマンス
Seezn/2020/全10話

あらすじ

パティシエのハン・ドウ(スホ扮)が経営するベーカリーでは、願いが叶うと言われる"願いかけパン"が大人気。一方、新人放送作家のノ・ミレ(イ・セヨン扮)は新番組を担当することになる。そしていつもテレビ出演のオファーを断っているドウへの出演交渉を命じられてしまい・・。

キャスト

スホ、イ・セヨン、カン・テファン、キム・ソラ、ソ・ジョンヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「ストーリーが雑で残念」
「設定がイマイチ」
「色んな要素を詰め込みすぎ」

予告映像


動画出典:KNTV

『ヒップタッチの女王』(JTBC/2023)

4作目は、スホの演技力が大絶賛された『ヒップタッチの女王』をご紹介します。

昨年放送の本作は、超能力を持つ獣医師と刑事が力を合わせて事件解決に挑むファンタジー・ラブコメディ。

スホは本作でコンビニアルバイトのキム・ソヌ役を熱演しました。

●日本配信情報:Netflix (2024年3月1日現在)

画像出典:JTBC
ヒップタッチの女王
ファンタジー/ラブコメディ
JTBC/2023/全16話

あらすじ

忠清道の閑散とした田舎町に住むポン・イェブン(ハン・ジミン扮)は、高校時代に母を亡くした過去を抱えていた。15年にわたり祖父のもとで育ち、町は100年ぶりに訪れた流星群の美しい夜に包まれていた。しかし、経営難に苦しむ日々を送っていたイェブンは、訪問往診中に突如として意識を失ってしまう。目を覚ましたイェブンは、驚くべき超自然な能力を手に入れていた。尻に触れることで、その生物の過去を垣間見ることができるのだ。しかし、この異能力には髪の毛が抜けるという代償が伴っていた。日常生活に戸惑いながらも、彼はこの不思議な力を秘密に守りながら過ごしていた。ある日、バスで移動中に興味津々で様々な人の尻に手を伸ばそうとしたイェブンは、その行為がムン・ジャンヨル(イ・ミンギ扮)によって発見され、警察に連行されてしまう。しかし、同時期に町で連続殺人事件が発生し、恐怖が広がっていた。事態を重く見たジャンヨルは、異色の能力を持つイェブンと手を組むことを決断する。二人は共に事件の解決に乗り出し、町に渦巻く謎と危険に立ち向かっていくことに・・。

キャスト

ハン・ジミン、イ・ミンギ、スホ、チュ・ミンギョン、ヤン・ジェソン 他

最高視聴率・受賞歴など

9.6%

口コミ

「だんだんとサスペンス色が強くなる感じがよかった」
「続きが気になって一気見するくらい面白い」
「犬猫ものは涙が止まらない」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『世子が消えた』(MBN/2024)

最後にご紹介するのは、4月13日に韓国MBNで放送開始予定の『世子が消えた』(原題:세자가 사라졌다)。

世子イ・ゴン役に扮する本作は、世子が世子嬪になる予定の女性にポッサム(袋に入れられて誘拐されること)され巻き起こるラブコメディ時代劇です。

現時点で日本公開は未定となっています。

画像出典:MBN
世子が消えた
時代劇/ラブコメディ
MBN/2024/全16話

あらすじ

世子が世子嬪になる女性にポッサムされることから始まる朝鮮版ラブコメディ時代劇。

キャスト

スホ、ホン・イェジ、ミョン・セビン、キム・ジュホン、キム・ミンギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBN Entertainment

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2339件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs