新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

K-POPアーティストの振付を担当するクォン・ジェスン氏が、「アイドル ラジオ」にて数多くのボーイズグループとの作業について裏話を語った。中でもEXO(エクソ)のカイ、ASTRO(アストロ)のラキ(Rocky)について「完璧なスキルを持っている」と絶賛した。

8月18日に放送されたMBC標準FM「アイドル ラジオ」に、アイドルの振付けを担当するクォン・ジェスン氏がゲスト出演した。

アイドルラジオ idolradio イルン

振付師クォン・ジェスン氏(左)と「アイドル ラジオ」のMC、BTOBのイルフン(画像出典:アイドル ラジオ official Twitter)

クォン・ジェスン氏はBTOB(ビートゥービー)の「大丈夫(괜찮아요)(It’s Okay)」、Wanna One(ワナワン)の「PICK ME」「Burn It Up」、BEAST(ビースト)の「12時30分(12시30분)」などヒット曲の振りつけを誕生させたトップ振付け師だ。

Mnet「プロデュース101」でダンストレーナーとして出演し、名を広めたクォン・ジェスン氏は「正直に話すと、よく儲けるようになりました(笑)」と語り、収録スタジオを笑いの渦に巻き込んだ。

クォン・ジェスン氏は、放送中にEXO(エクソ)のカイと、ASTRO(アストロ)のラキ(Rocky)について言及し「彼らは素晴らしいボディラインを持っていて、ダンスが得意で、本当に優れた運動能力を持っています。彼らは完璧です」と称賛。

それだけでなく、彼らを「K-POPアイドル界の偉大なパーフェクトダンサー」だと名付け、彼らの完璧なスキルを認めた。

exo エクソ カイ

アイドル界のパーフェクトダンサーEXOのカイ(写真提供:©スポーツ韓国)

アストロ ラキ Rocky

優れた運動能力を持つASTROのラキ(画像出典:ASTRO official Instagram)

また、クォン・ジェスン氏はWanna Oneの「Burn It Up」の振りつけに対するビハインド ストーリーを公開。

彼は「Wanna Oneがデビューして初めて彼らに提供した振りつけでした。この振りつけでは11人のメンバーをどのようにしたら1人1人の魅力を活かせるのか悩みました」と語った。

さらに「(現AB6IXの)パク・ウジンがセンターに立ち、一人ずつウェーブをする部分があります。そこで11人全てを見せられる方法を悩み、前列がウェーブをしながらかがみ込み、次にセクシーさを見せていけば後列も全て見えるのではと考えました。団体ならではのセクシーなウェーブで、花火がゆらゆらしているように表現しました」と説明した。

ガールズグループITZY(イッジ)にも注目しているクォン・ジェスン氏は「今後は女性グループとも作業してみたいです。いつでも連絡をくだされば最善を尽くして、美しい振りつけ、誰にでも好まれる振りつけを提供出来るように熱心に努力します」と自信感を表わした。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。