1月13日に授かり婚の事実を発表したことで世間の驚きを呼んだEXO(エクソ / ハングル 엑소)のメンバー、チェン。一部ファンからショックと怒りの声が聞かれ脱退を要求されるも1ヶ月以上沈黙を貫いていた彼が、2月19日にファンに対する謝罪文を発表した。

チェンの謝罪文にネット上から様々な反応が見られている。

過ぎた1月13日、授かり婚の事実を報告し世間の驚きを誘ったEXO(エクソ / ハングル 엑소)のメンバー、チェン(ハングル 첸)。
彼の結婚報告には祝福の声も聞かれたがその一方では、ショックの声や怒りの声も一部から聞かれていた。

ファンに謝罪文を発表したチェン

怒れるファンにより脱退が要求されていたEXOのメンバー、チェン(出典:EXO公式Twitter)

こうした一部の怒れるファンは声明文の発表とデモ活動を通じて彼のグループからの脱退を要求したが、所属事務所及び彼本人からは何の反応も得られないという結果となっていた。
今後もファンの声には無反応を決め込むかに思われていたが、過ぎた2月19日彼はグループの公式ファンカフェに結婚報告と関連した謝罪文を投稿し、多くの注目を集めた。

謝罪文の中では「至らない言葉で傷つけてしまうかも知れないが、まずは待っていた皆さんに申し訳ない」と慎重にファンに対する謝罪を行ったチェン。
続けて彼は、これまでの間“初めての出来事に対しどのような言葉を伝えるべきか悩んでいたこと”、“自身の言葉により失望し傷ついたファンの姿に心を痛めていた”という事を明かした。

「ファンから貰った愛に感謝しており、ファンの愛があったからこそ今の自分がいるという事を誰よりもよく理解している」というファンに対するチェンの気持ちも綴られていた今回の謝罪文。
そんな謝罪文の最後は“遅くなってしまった謝罪に対する謝罪”と“今後も努力する”という抱負で締めくくられていた。

ファンに謝罪文を発表したチェン

チェンが公式ファンカフェに投稿した謝罪文(出典:EXO公式ファンカフェ)

脱退要求の声明文が発表されてから1ヶ月以上の月日が経った頃に発表されたチェンの謝罪文に対しネット上からは

「事態が深刻になってきたから謝罪したようにしか思えないけど」
「自粛する様子も無く彼女と一緒に歩いている目撃談まで出て、一ヶ月以上経ってようやくごめんねだなんてふざけてるの?」
「ファンの愛を理解しているなら失望させるべきじゃ無かったよ。ファンはあなたのママじゃない。壊れた信頼は元に戻らない」
「謝れっていったんじゃなくて脱退しろっていったのが分からなかった?」
「EXOのファンじゃ無いけどこれは本当に酷いとおもうよ…」

というチェンに対する更なる失望と怒りの声が聞かれることとなった。
韓国メディアからは「離れたファンの心を取り戻すための謝罪」とも表された今回のチェンの謝罪文。
また一部ファンからは「結婚報告はメンバーの誕生日の前、謝罪文の発表はリーダーのソロ活動の発表後だなんてEXOの事を本当に考えてるの?」との発表のタイミングに対する指摘の声も聞かれている状況だ。

ファンに謝罪文を発表したチェン

結婚発表はカイの誕生日(1月14日)の前日に、謝罪文発表はスホのソロデビュー発表同日に行われたのは偶然…?(出典:EXO公式Twitter)

“結婚をしただけで謝罪をしなければいけないの?”という擁護の声も聞かれる一方で、加速する一部ファンのチェンへの怒り。
事態が収束するどころか、火に油を注いでしまったと言っても過言では無いこの状況に今後SMエンターテインメント及びチェン本人がどのように向き合うのかが注目される。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(172)