ハイブランドCHANEL(シャネル)が、グローバル・アンバサダーを務めているBIGBANG(ビッグバン)のリーダー、G-DRAGONと、BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー、ジェニーの新たな写真を同時に公開し、話題を呼んでいる。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

先月24日、韓国メディア・ディスパッチ(Dispatch)で、BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(以下、GD)と、BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー、ジェニーの熱愛が突如報じられた。

GDとジェニーの熱愛が報じられた

熱愛が報じられたGDとジェニー(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

すでに付き合って1年という報道に、当の本人たちは肯定も否定もせず、あいまいな立場を取っている。この熱愛説に対するファンの反応は、支持する声も反対する声もあがっており、2人の関係性については「否定しないということは認めたも同然」という意見が大半のようだ。

(関連記事)GDとジェニーが1年前から熱愛中? 韓国ディスパッチ、24日午前 単独報道

そんな中、ファッション雑誌『Harper’s Bazaar Hong Kong』は9日、公式インスタグラムに、ハイブランドとして世界的に有名なCHANEL(シャネル)の服とアクセサリーを身につけたGDとジェニーの写真を公開した。色のないモノクロの写真だが、シックな雰囲気が2人の上品で優美なイメージを膨らませている。

ファッション雑誌『Harper’s Bazaar Hong Kong』のインスタグラムを見る(外部リンク)

韓国では、今回の熱愛報道で1番恩恵を受けているのは、CHANELではないかと囁かれている。その理由は、現在CHANELのアンバサダーを務めているのが、まさにGDとジェニーの2人だからだ。現在、アジアマーケットで影響が大きいGDとジェニーの交際で、それなりのマーケティング効果があるのではないかと言われている。

ときに”King of K-POP”と呼ばれ、その功績が讃えられるGDと、現在韓国の若手ガールズグループの中でもトップクラスの人気を誇り、”Queen of K-POP”と言えるジェニーというトップスター同士の交際は、どう考えても良い印象しか与えない。

先日、GDが自身のインスタグラムでCHANELのミニバックやブレスレット、腕時計などを身につけた写真をアップし、「ジェニーとの交際匂わせか?」とラブスタグラムを疑われたが、CHANELにとっては公式アンバサダーの2人が恋人同士ということであれば、マーケティング効果は倍以上に膨らむ。GDを見ればジェニーが思い浮かび、ジェニーを見ればGDが思い浮かぶという効果に加え、2人を見ればCHANELも一緒に思い浮かぶという相乗効果が期待できるからだ。

(関連記事)ジェニーの控室にGDが?些細なことも「ラブスタグラム」に疑われる2人

今回、2人の熱愛報道とは関係なく、たまたまCHANELのコレクション『CHANEL Fall-Winter 2021/22』が行われる関係でこれらの写真が上がったようだが、同時に公開された2人の写真に対し、2人の熱愛報道が再注目されている。

日頃からファッショニスタとしても知られているGDを、2016年からアジア人初の男性グローバル・アンバサダーとして起用し、2019年には、世界的に人気が急上昇していたBLACKPINKのジェニーをグローバル・アンバサダーとして起用したCHANEL。現在、校内暴力騒動で、起用したイメージキャラクターに対する対応に追われる企業も多い中、CHANEL広報担当に対し、「先見の明がある」という声もあがっている。



BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(244)

人気ニュース

BIGBANG 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース