BIGBANGのG-DRAGONとBLACKPINKのジェニーが1年間熱愛中? 韓国芸能界における数々の熱愛説を報道してきた韓国メディア・ディスパッチ(Dispatch)が24日午前、BIGBANGのリーダー、G-DRAGONとBLACKPINKのメンバー、ジェニーの熱愛説を単独報道した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

YGの代表するスターアイドル2人--BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(以下、GD)と、BLACKPINKのメンバー、ジェニーの熱愛説が24日午前、韓国メディア・ディスパッチ(Dispatch)により報じられた。

BIGBANG G-DRAGON

BLACKPINK ジェニー

BIGBANGのメンバーG-DRAGONとBLACKPINKのメンバージェニーの熱愛説が報じられた(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

これまで、数多くの熱愛事実を報じた実績を持つディスパッチであるため、多くのメディアとファンの関心が集まっている。

まずディスパッチは、GDとジェニーが出会った9年前に遡る。

「2012年、ジェニーはGDのMVに出演。ソロアルバムの『ONE OF A KIND』に収録された曲『THAT XX』でGDとの共演を果たした」

現在2人の年齢は、GDが32歳、ジェニーが24歳と年齢差を強調した後、ディスパッチは本格的に熱愛の”詳細”を綴り始める。

ディスパッチによると、2人の秘密のデートが行われた場所はGDの豪邸(ペントハウス)だという。

堅固に築き上げられた要塞、GDのペントハウス

GDのペントハウスは、万全なセキュリティー対策が施された駐車システムを誇るという。

その駐車場の中には、専用エレベーターがあり、GDのペントハウスまで一直線で行ける仕組みだ。

ジェニーは、自身の車をセキュリティーシステムに登録。自由に出入りができるため、GDのペントハウスに直行し、2人だけの甘い時間を楽しんでいたとディスパッチは推測している。

ジェニーのパターンとYG内の秘密

ディスパッチによると、ジェニーがGDのペントハウスを訪れるパターンがあるという。

BLACKPINKの活動期間中は、スケジュールが終わると自らGDのペントハウスを訪れ、”スケジュール⇒デート⇒帰宅”を繰り返す。

ディスパッチは2人の関係が、YGエンターテイメント(以下、YG)社内で、知る人ぞ知る秘密だと付け加えている。

ジェニーのドライブ担当マネージャーが、彼女をGDのペントハウスまで送り、デートが終わったら帰宅させる。

しばしばその重責(?)を、GDのマネージャーが代わりに担う事もあるそうだ。

ディスパッチは、GDの愛情が噂を広めることに一助したと報じながら、昨年、BLACKPINKのMV撮影現場にGDが足を運んだ事を紹介。

なお、先月行われたBLACKPINKのオンラインコンサート当日は、午前中にGDのペントハウスを出て、現場に向かったと伝えている(ディスパッチの報道では、ジェニーが寝泊まりしたとは記されていない)。

記事は終盤に、2人の共通の知人の話も紹介している。

「ジェニーのお母さんもGDとの交際を知っている。(ジェニーの)面倒を見てくれて感謝している」

ディスパッチは、自信に満ちた論調で、記事の最後をこう締めくくっている。

「我々が目撃した2人の関係は、明白な恋人関係だった。クールに認めてほしい」

(関連記事)G-DRAGONとディスパッチの悪縁、これで3回目

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(255)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BIGBANG 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース