9月27日、BTSのVがMBCのラジオ番組『キム・イナの星が輝く夜に』に出演し、ラジオのスペシャルDJを務めた。今回は番組内でVが”大変な時に聴く曲”として選曲したビリー・ジョエルの『Vienna』をご紹介する。

9月27日、BTS(防弾少年団)のV(ブイ)がMBCのラジオ番組『キム・イナの星が輝く夜に(以下、星夜)』に出演し、ラジオのスペシャルDJを務めた。

番組DJである作詞家のキム・イナは、1週間の休暇中であり、9月26日から10月2日まで、代わりに歌手のパク・ヒョシンがスペシャルMCとしてラジオブースに座る。

歌手のパク・ヒョシンとBTSのVがスペシャルDJを務める

スペシャルDJを務める歌手のパク・ヒョシン(左)とBTSのV(画像出典:MBCラジオ『キム・イナの星が輝く夜に』 公式Instagram)

Vは9月27日~28日の2日間、スペシャルDJを務め、パク・ヒョシンと共に番組を盛り上げることとなった。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs