バンタンこと、K-POPアイドルグループBTS(防弾少年団)のメンバーVが、ファンに対して温かな癒しを与えて感動の渦に巻き込んだ。容姿だけでなく、心も美しいVの一言とは…

「テテ」の愛称で親しまれている、グローバルアイドルグループBTS(防弾少年団)のメンバーV(本名 キム・テヒョン)の、優しい性格に関心が寄せられている。

バンタン 防弾少年団 テテ

容姿だけでなく心も美しいBTS(防弾少年団)のV(写真提供:©スポーツ韓国)

Vは世界的に認められた完璧な容姿だけでなく、真心を伝える美しい言葉でもARMY(アーミー = ファン)の心を掴んでいる。

今月15日、BTSとファンのための空間である「WEAVUS」で、ファンの書き込みに返信したVの言葉が話題を集めている 。

あるBTSのファンはこの日、掲示板に「今、夜中なのに眠れません。解雇されてから1ヶ月が経ち、明日面接に行きます。とても緊張していてストレスで眠れません」と書き込みをした。

するとVはこのファンに対して「그므시라꼬(クシラコ,クムシラッコ = それがどうしたの)。一度良くないことがあったから、もっと良いことが来ると思うよ。先におめでとう~~」というコメントを残した。

ファンの書き込みに温かな言葉で返信したV(画像出典:WEAVUS)

このVのコメントに対して該当のファンは「これは現実なの?テヒョンオッパ、心がとっても美しいです(涙)本当に天使ですね!ありがとうございます!」と感動した様子を伝えた。

Vが伝えた「그므시라꼬(クムシラッコ = それがどうしたの、そんなに大したことない)」は「그것이 뭐라고(クゴシ モラゴ)」という意味の方言で、普段から彼の座右の銘としている言葉だ。

父から教えてもらったという「それがどうしたの」という言葉は、Vがつらい時に唯一自身に対して言い聞かせている言葉で、つらい時期を乗り越えれば良いことが訪れるという意味もあり、常に心に留めている言葉だそうだ。

テテ キムテヒョン バンタン

Vの座右の銘「그므시라꼬(それがどうしたの)」(画像出典:V LIVE キャプチャー)

Vのコメントを見たファンたちは

「私まで癒されました(涙)」
「テテの優しい言葉が心に沁みます…」
「그므시라꼬って、本当に良い言葉…」
「テテは心も美しいですね」

などの反応を見せて、温かな癒しに包まれた。

一方BTSは、今月13日~14日静岡・エコパスタジアムで「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF~JAPAN EDITION~」の公演を成功裏に終え、7月16日に幕張メッセ・国際展示場、17日に神戸国際展示場でそれぞれニューアルバムの発売を記念してメンバー個別の握手会を開催し、日本での活動を継続している。