BTS(防弾少年団)ジンが、イ・ヨンボクシェフの一番弟子になった? 2月16日、料理家のイ・ヨンボクが自身のインスタグラムにジンの調理風景を投稿。メウンタンを真剣に作るジンの様子を、イ・ヨンボクが優しいまなざしで見守っている。

BTS(防弾少年団)ジンを、料理家のイ・ヨンボクが優しいまなざしで見守っている。

イ・ヨンボクシェフに教わりながらメウンタンを作っているジン

イ・ヨンボクシェフに教わりながらメウンタンを作っているBTSジン。(画像出典:イ・ヨンボク 公式Instagram)

2月16日、人気料理家のイ・ヨンボクが自身のインスタグラムで、ジンと調理場にいる姿を投稿。

そして「ワンポイントレッスン、料理に真心を込めているソクジン(ジンの本名)。昨夜、おいしいメウンタン(海鮮辛味スープ)の作り方を伝授し作って食べた。本当においしかった~(ハート)」と綴っている。

写真では、彼がオーナーを務める中華料理店『木蘭』の厨房と思われるところで料理しているジンの姿が。

材料は全て鍋に入っている状態で、時折ヨンボクシェフが火加減を調整しており、その様子をジンは真剣に見ている。

また、ジンを見ている彼の目はとても優しく、和やかな雰囲気がこちらにも伝わって来るようだ。

この写真を見たファンは「うらやましい!」と、相次いでコメントしている。

2人は過去に番組で共演し、互いに釣り好きが高じて交流を深めるようになったという。イ・ヨンボクシェフは、かつてMBCの人気トーク番組『ラジオスター』に出演した際、交流のきっかけについてこう語った。

(関連記事)BTS ジン イ・ヨンボクシェフと仲良くツーショット‥年齢を超えた友情

たびたびイ・ヨンボクシェフの元を訪れるというジン

ジンはたびたびイ・ヨンボクシェフの元を訪れるという。(画像出典:イ・ヨンボク 公式Instagram)

自身は、共演したアイドルたちよりかなり年上なため、相手が気を使って声がかけにくいだろうと感じた。それならばと、番組終了後に電話番号が書かれた名刺を自ら渡すことにしたのだとか。そして律儀に連絡をくれたのが、ジンだったのだ。

彼はここでも義理堅さと礼儀、そして持ち前の人懐っこい性格を発揮したようだ。

ジンはファンの間で料理好きとして知られており、メディアの前でもその姿をたびたび披露。また、イ・ヨンボクシェフの元へ頻繁に足を運び誕生日を祝福するなど、年齢差を超えた友情を誇示している。

一流料理人が「おいしい」と絶賛するほどの料理の腕前を持つジン、料理が”趣味”ではなく”本気”になる日が近い(?)かもしれない。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2766)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs