BTS(防弾少年団)のメンバージミンが8月30日、VLIVEを通じてファンとのコミュニケーションを楽しんだ。自身の指に人の表情を描き自慢のボーカルを披露する中、思わぬハプニングが起こった。ファンから”儒教ボーイ”認定を受けることになったジミンの”痛恨のミス”とは‥?

世界的な人気を誇るアイドルグループ、BTS(防弾少年団)。

BTSは7人組ボーイズグループ

7人組ボーイズグループBTS(画像出典:BTS公式FaceBook)

世界の音楽ファンを魅了するBTSの魅力は、単に卓越した実力だけではない。ファンとのコミュニケーションを楽しみ、些細なことも共有する彼らの”素顔”に人々は共感し、そんな彼らをファンは応援している。

BTSはファンに、アルバム活動期間だけでなく、常にSNSやコミュニティーツールで会えるという、喜びと安心感を与えているのだ。

去る8月30日、1人のメンバーが、ファンとの交流を楽しんだ。

そのメンバーとは、ステージの上では色気あふれるカリスマでファンを虜にし、ステージの下では、天真爛漫な笑顔でファンを魅了するジミンである。

ジミンはファンとのコミュニケーションを楽しんでいた

ファンとのコミュニケーションを楽しんでいたジミンだったが‥(画像出典:BTS公式FaceBook)

この日ジミンはVLIVEを通じて、1時間を超えるトークタイムをファンにプレゼントした。

ライブ開始から1時間後、突然うつむいたジミンは、自身の指に人の表情を描き始める。笑う表情や、驚く表情など、様々な顔を表現したジミンはそのあと、指を1本ずつ見せながら、自慢のボーカルを披露。

しかし、思わず中指だけを見せてしまい「あらら・・これはミスです! 悪口ではないです」と、笑顔で釈明する。が、ファンが楽しげにジミンのミスを指摘したのか、すぐさま「本当にミスですよ! 1回だけ見逃してください」「本当に、本当にミス! ごめんなさい」と、慌ててもみ消し(?)に。最後は、理解してくれたファンへのお礼なのか、再び甘いボーカルを披露した。

ジミンはVLIVE中、中指だけを見せてしまい恥ずかしそうにした

VLIVE中、中指だけを見せてしまい、恥ずかしそうにするジミン(画像出典:BTS VLIVEキャプチャー)

ジミンの可愛いミスと釈明は、オンラインコミュニティーでも話題となり「息が詰まるほど可愛い!」「ファンのいたずらにすぐ顔が赤くなるジミンが大好き!」「BTSメンバーたちは概ね儒教ボーイだよね」との反応が寄せられている。

“儒教ボーイ”

儒教とは、古代中国に起こった、孔子の思想に基づく教えである。

儒教には、年上を尊重することはもちろん、不貞な行為をしない、悪口を言わない、盗みをしないなどの教えがある。

以前、メンバーのジョングクが、女性スターのセクシーダンスから目を背ける素振りを見せ、韓国ファンから”儒教ボーイ”認定を受けている。

(関連記事)BTS ジョングク、欲求を抑える姿がかわいい!彼が’儒教ボーイ’と呼ばれる理由

今回、儒教の「悪口を言わない」という教えをしっかり守り、最後まで必死(?)に自分の過ちをファンに謝ったジミンも、”儒教ボーイ”認定を受けたのだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1685)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース