現在日本でも人気沸騰中の7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)。最年長メンバーのジンは、とてもファン思いな人ということがわかるエピソードが多い。今回も英語圏のファンに対するちょっとした気遣いが話題になった。

BTS(防弾少年団)のジンは、日頃からファンとよくコミュニケーションを取り、ファン思いなことで知られている。

BTSとファンが直接コミュニケーションを取ることができるファンコミュニティープラットフォームWeverse(ウィバース)の”皆勤賞”と言われるほど、たびたび書き込みをしてファンを喜ばせているようだ。

ファン思いなことで知られてるジン

BTSのメンバージンは、ファン思いなことで知られてる(画像出典:BIGHIT MUSIC公式Twitter)

今月5日、ある英語圏のファンがこのWeverseでジンに対し、「あなたのすべてが完ぺき。あなたの声は私の安らぎの場所。あなたの笑顔はまるで鎮痛剤のよう‥私の苦痛や悲しみをすべて消してくれる。あなたは私たちのために、たくさんのことをしてくれた!! 私たちみんなあなたを愛している」というような長いメッセージを掲載。

これに対し、ジンは「僕がたくさんのことができる理由は、ARMY(アーミー:BTSファンの名称)が僕にたくさんのことをしてくれたからです」と返事をしていた。

このやりとりはすぐ韓国の人気オンラインコミュニティーのスレッドにも登場。

海外のARMYからのメッセージに答えただけでもとても優しいことがわかるが、今回ジンは、英語圏のARMYが翻訳機にかけたときに英語に翻訳されやすいよう、丁寧な韓国語で答えていた。

"SO SWEET"なコメントが話題のジン

BTSジンの”SO SWEET”なコメントが話題!(画像出典:オンラインコミュニティー)

ARMYに対する温かい返事と、そんなちょっとした気遣いのできるジンに対し

「ソースイート(So sweet)だよ、ほんとにㅜㅜㅜ」
「翻訳しやすいように書いてるのがわかる、SO SWEET」
「めっちゃ感動ㅠㅠ」
「翻訳がうまくできるように書いてるところも、内容もめちゃくちゃいいㅠㅠ」
「私の推し!」
「ARMYの文もSWEETだし、ソクジン(ジンの本名)もスイートだしㅠㅠ」
「ㅠㅠㅠほんと一生ファンでいなくちゃ」
「ジンもファンもすごく愛おしい」
「涙でそう」
「どうしてこんなにあったかいのㅠㅠㅠㅠ」

*ソースイート(So sweet):本来の意味は”とても甘い”だが、韓国の若者の間では、 器が大きく情に厚い人を指すときに使われている

など、ジンの優しさに感動するコメントが並んだ。

自らを”ワールドワイドハンサム”と称するジン。この”ハンサム”には、どうやら顔だけでなく、”心”も含まれているようだ。

(関連記事)BTS ジン、Weverseでの光るトークセンスに韓国ファン「愛おしすぎる!」



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1589)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース