• BTS(防弾少年団)ジミンが発売した写真集の撮影ビハインドが公開された。
  • コンセプトは“ペルソナ”、4つのチャプターで構成される写真集は、彼も企画段階から携わっている。
  • そして、自身のペルソナをうまく表現するために彼が用意したのは、“壊れたマネキン”だった。

BTS(防弾少年団)のジミンが発売した写真集『ID:Chaos』のビハインド映像が公開された。

誕生日(10/13)に写真集を発売したBTSのジミン

誕生日(10/13)に写真集を発売したBTSのジミン (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

彼は、コンセプトやポイントを丁寧に説明。「考えだったり、悩みだったり、そういった感情が上手く伝わったらいい」と写真集に込めた思いを明かした。

ジミンが企画から衣装、演出に至るまで制作全般に参加した初の写真集は、タイトルに「私」を探し求める混沌と未成熟さが込められている。

コンセプトは、“ペルソナ”と伝えた彼は、大きく4つのチャプターに分けて自身のペルソナを表現。チャプターごとに異なる魅力を披露している。

(関連記事)BTS ジミン 写真集で描くカオスなペルソナ!’ギャップサイ神’の降臨にファン期待

ビハインド映像で最初に紹介されたチャプターでは、胸元が大きく開いた衣装で登場。セクシーな色気を漂わせながら、はかなげな表情を見せた。

セットには、ところどころ穴があき割れているマネキンが数体置かれている。中にはヒビが入った羽のオブジェも。

「苦悩もあって、いろんなことを考えて悩んだり、心配を抱えながらも少し寂しい、そんな内面を見せたかったチャプターなので、壊れたマネキンと一緒に撮影した」

撮影コンセプトについて、彼はこのように説明。完全ではなく、“壊れた”マネキンであることに、大きな意図があるようだ。

公式SNSで公開されたBTSジミンの写真集『ID:Chaos』プレビューイメージ

公式SNSで公開されたBTSジミンの写真集『ID:Chaos』プレビューイメージ (画像出典:BTS 公式Twitter)

今やBTSは世界的なスターになったが、ジミンも明かした通り、私たちと同じように様々な悩みや不安を抱えている。

“ファンが求める姿”、いわば見せ続けなくてはいけない姿と、“本来の自分の姿”がイコールにならないことへの苦悩。

他人が思い描く自身のイメージと、現実の狭間で生まれる葛藤など、スターゆえの悩みは尽きないだろう。

ジミンはそんな内面の苦悩や寂しさを、完璧ではない、“壊れた”マネキンを通して表現したものと見られる。

彼が演出した物寂しい空間は、どこかはかなげで切なく、彼の繊細な感情がひしひしと伝わるものだった。

ビハインド映像を見たファンからは、

「表現力が限りない。コンセプト消化力が天才」

「ジミンには、一体いくつの顔があるの?」

「人間フィルター、パク・ジミン!」

「彼だけの特別な魅力があっていい」

「コンセプトを説明する声は落ち着いてるけど、ビジュアルは刺激的」

「目のやり場に困るけど、内に秘めるセクシーさがだだ漏れ‥」

など、様々な反響が上がっている。

倒れてきたマネキンを見事な瞬発力でキャッチしたジミン

倒れてきたマネキンを見事な瞬発力でキャッチしたジミン (画像出典:YouTube BANGTANTV 動画キャプチャー)

ビハインド映像では、また別のマネキンが登場する撮影シーンもあった。しかし、ここでは思わぬハプニングが発生。

ジミンのそばに立っていたマネキンが、急に後ろに倒れてきたのである。

その時彼は、手に仮面をもってどんなポースをしようか悩んでいたが、倒れてきたマネキンを瞬時にキャッチ。見事な瞬発力を披露した。

これにはファンも瞬時に反応。そのシーンを切り取った映像は、SNSに続出と上がっている。

ファンからは、「さすがジミン!」「違うところを見てたのに咄嗟に手が出るなんてすごい」「私もさっと抱きとめてもらいたい!」などの声が上がっている。

▼ジミンの写真集撮影ビハインド(マネキン救出シーンは、動画4分58秒頃~)

Me, Myself, and Jimin ‘ID : Chaos’ Photoshoot Sketch(動画出典:YouTube BANGTANTV公式チャンネル)

酒井知亜

韓国のデパ地下が大好き、酒井知亜です。韓ドラファン歴が長いですが、主にK-POP関連の記事を発信しております。韓国SNSで話題の最新イシューやスターの気になる素顔などを、読者のみなさんにわかりやすく伝えることをモットーに奮闘中です。

記事一覧を見る(873件)




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2750)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs