BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)が田中圭主演ドラマ’らせんの迷宮-DNA科学捜査’で、およそ2年ぶりに日本のドラマ主題歌を担当することが発表された。

BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)がおよそ2年ぶりに日本のドラマ主題歌を担当する。

日本ドラマの主題歌を担当するBTS

ドラマと楽曲のケミストリーが楽しみ(画像出典:BigHit Entertainment)

今日(26日)、日本のオリコンニュースやBillboardジャパンなどで発表されたのは、彼らの新曲’Stay Gold’が、4月からテレビ東京で放送される田中圭の主演ドラマ’らせんの迷宮-DNA科学捜査’の主題歌に決定したということ。

‘らせんの迷宮~’は漫画原作で、天才遺伝子科学者が刑事と共に未解決事件を明らかにするミステリードラマだ。田中圭のほかに、安田顕が出演する。

BTSは’Stay Gold’について、「叙情的な歌詞だが、誰もが歌いやすい明るい曲だ」と紹介。オリコンニュースなどでは、この歌は今夏に発売予定のBTS日本ニューアルバムに収録される予定であることも伝えている。

主演を務める田中圭は「この曲のように、’Stay Gold’なドラマになるようにスタッフキャスト一丸となって頑張ります」とコメントしている。

彼らが日本のドラマ主題歌を担当するのは、2018年に韓国ドラマがリバイバルされた’シグナル 長期未解決事件捜査班’の’Don’t Leave Me’以来だ。ミステリアスなストーリーのオープニングタイトルに載った楽曲はとてもマッチしていただけに、本作との融合にも期待が高まる。

ドラマ’らせんの迷宮~DNA科学捜査~’は、テレビ東京にて4月24日(金)夜8時より放送を開始する(初回は2時間スペシャル)。