企業は、自社製品をアピールするために、人気芸能人をイメージキャラクターに起用することがよくある。今回ある企業が、世界的な知名度を誇るBTS(防弾少年団)をイメージキャラクターに起用。ただCMに出演するだけでも話題にはなるが、この企業はさらなるアプローチを行っていた。そのアプローチとは?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

最近、ARMY(アーミー:BTSのファン)たちの間で、ある製品が話題になっている。それは10代~20代の若者にはあまり馴染みがないかもしれない”マットレス”と”浄水器”だ。

3月12日、韓国の家電メーカー・COWAY(コーウェイ)が、グローバルブランドイメージモデルにBTSを起用。製品のCMを、テレビや公式SNSなどのさまざまな媒体で公開すると予告していた。

そして同月23日からCOWAYの公式Youtube(ユーチューブ)チャンネルで、自社製品の”スリップケアマットレス”と”アイコン浄水器”の広告を順次公開した。

COWAYのグローバルブランドイメージモデルに選ばれたBTS

BTSが、韓国の家電メーカー・COWAYのグローバルブランドイメージモデルに選ばれた(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

“スリップケアマットレス”のCMでは、BTSのメンバーたちが”スリップケアマットレス”に横になり、眠っている姿を収めている。特別なストーリーはなく、国内外のスケジュールで疲弊したBTSメンバーが「気持ちよく眠り、心身がリラックスできるマットレス」であることを強調している。

[COWAY x BTS] スリップケアマットレス V、SUGA、ジョングク、RM編(外部リンク)

[COWAY x BTS] スリップケアマットレス ジン、J-HOPE、ジミン編(外部リンク)

そして、特にARMYたちの興味をそそったのは、”アイコン浄水器”のCMだ。

まず「空間・騒音編」では、Vとジミンが登場。ジミンの家を訪れたVが、”アイコン浄水器”のサイズの小ささと、音の静かさに驚くシーンを表現した。

Vとジミンの2人は、ARMYの間で「95’s(クオズ)」と呼ばれており、また、Vが釜山(プサン)、ジミンが大邱(テグ)出身のため、「慶尚道の男」という共通点も。

*95’s(クオズ):Vとジミンは1995年生まれの同い年。韓国語で9は「ク」、5は「オ」と言う。

ファンから「95’s(クオズ)」と呼ばれているVとジミン

Vとジミンは1995年生まれで、ファンからは「95’s(クオズ)」と呼ばれている(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2人の絡みを楽しみにしているARMYは多く、今回このCMで制作された2人のストーリーに「COWAY、ARMYのことよくわかってる!」という声も多数上がっている。

[COWAY x BTS] アイコン浄水器 V、ジミン 空間・騒音編(外部リンク)

また、「管理・便利編」では、ジンとRMのエピソードが公開された。RMが、”アイコン浄水器”のワンタッチフィルターを簡単に交換するシーンとともに、AI(人工知能)を使ったリアルタイムの音声案内まで、便利に浄水器を使う姿を見せた。

ジンとRMは、そのスタイルの良さから「モデルズ」「長身ズ」というニックネームで呼ばれる。さらに、磁石のように無意識にくっつくという意味を持つ「磁石ズ」という愛称も持つ。

また、メンバーのジミンが、この2人をBTS公式ツイッターで「モンジン夫婦」(RM(ラップ<モン>スター)とジン)と紹介し、ARMYの間で話題になったことも。

「モデルズ」「長身ズ」というニックネームで呼ばれているRMとジン

RMとジンは「モデルズ」「長身ズ」というニックネームで呼ばれている(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

[COWAY x BTS] アイコン浄水器 RM、ジン 管理・便利編(外部リンク)

そういったファン心を知ってか知らずか、今回COWAYは、グループのメンバー同士を2人組に分けたエピソードを盛り込んだことで、ファン心を多いにくすぐる結果となり、大反響を呼んだ。

COWAYの公式YouTubeチャンネルに投稿された11個のBTS広告動画は、すでに総視聴数890万(4月5日現在)に達している。

このように企業側も、ただ人気芸能人を起用するだけでなく、ファンに対する細かなアプローチを行いながら、さらなる信頼度アップ、売上アップを図っているようだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1322)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース