BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバージェニーがソロデビューをし注目を浴びている中、コンサートで流した涙の理由について語った。

先日11月10日、11日の二日間に渡って韓国で初の単独コンサートを行ったBLACKPINK(ブラックピンク)。

BLACKPINK

BLACKPINK(出典:Instagram)

コンサートではこれまでBLACKPINKが発表してきた曲だけでなく、ソロデビューを控えていたメンバーのジェニーはソロ曲を初披露したとのこと。

ソロデビューしたジェニー

ソロデビューしたジェニー(出典:Instagram)

このジェニーのソロデビュー曲「SOLO」は11月12日に発売され、それと同時にMVも公開された。


ジェニー ソロデビュー曲「SOLO」MV

このことを記念してジェニーは同日、V LIVEで配信を行い、ファンたちとコミュニケーションをとったとのこと。

その際、ジェニーは自身のソロ曲のポイントダンスのレクチャーなどを行いながらファンたちと楽しい時間を過ごした。
またそのV LIVEはBLACKPINKのメンバーも見ていたようで、ジェニーに向け「お姉さん、頑張って!とても綺麗!」等のコメントを残し、ジェニーを笑顔にさせる一幕も見られた。

そんなジェニーは今回MV内で泣く演技にも挑戦したとのこと。

MV内で泣く演技に挑戦したジェニー

MV内で泣く演技に挑戦したジェニー(出典:Youtube)

この話をしていた際、ファンからコメントで「コンサートで泣いているジェニーを見て胸が痛んだ」とのコメントが送られてきた。

[nextpage title=”次のページ”]

そのコメントに気付いたジェニーは先日行われたコンサートのエンディングで「STAY」を歌っているときに泣いてしまったとのエピソードを告白。
その際「STAY」がデビュー直前に作成を行った曲の一つであり、様々な意味がある歌であることを明かしたジェニー。
そんな思い入れのある曲「STAY」を歌っている最中にメンバー達のことを思い、この場所に存在することが出来ることに感動した、とジェニーは語り、ファンたちに涙の理由を伝えた。

コンサートで涙を見せたジェニー

コンサートで涙を見せたジェニー(出典:Instagram)

その後、配信内でもメンバーからのサプライズの手紙の存在に驚きながらも感動した様子を見せたジェニー。
その際ファンから「泣かないで」とのコメントが来た際には「泣いてないですよ~!」と笑いながらコメントを返し、終始和気あいあいとした雰囲気で配信を行った。

そんなジェニーのソロデビュー曲「SOLO」のMVは公開二日目にして再生回数が2千万回を超えており、大ヒットの兆しを見せている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]