BLACKPINK(ブラックピンク/愛称 ブルピン)のメンバー・リサが、元マネージャーから巨額の詐欺被害にあったことが報じられた。所属事務所YGエンターテインメントは事実を確認したことを伝えるとともに、再発防止策を設けていると伝えている。

YGエンターテインメント所属の人気ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー リサが、元マネージャーから巨額の詐欺被害にあっていたことが分かった。

詐欺被害にあったBLAKCPINKのメンバー リサ

元マネージャーから詐欺被害にあったBLACKPINKのメンバー リサ(写真提供:©スポーツ韓国)

2日、韓国メディア・マーケットニュース(marketnews.co.kr)は「リサが前マネージャーのAさんから10億ウォン台の詐欺にあった」と報じた。同報道によると、元マネージャーは新人時代からリサだけでなくメンバーと親交を深めており、不動産物件を代わりに調べてあげるとし金銭を脅し取ったという。

同報道に対してYG側は「Aさんから詐欺被害を受けた事実を確認した」とし「円満に解決してほしいというリサの意思により、Aさんは一部を返済し、今後の返済計画に合意をした後、現在は退社した状態」と伝えている。

続けて「アーティストを愛するファンの方々にご心配をおかけしたことをお詫びする。二度とこのようなことが起こらないよう再発防止策を講じている」と付け加えた。

別の韓国メディア・スポーツ朝鮮は、『BLACKPINKリサ側近、真面目だったマネージャー’J’さん10億詐欺と裏切り、心の傷が大きい(블랙핑크 리사 측근 “성실했던 매니저’J’씨 10억 사기 배신, 마음의 상처 크다”)』と題した記事を掲載した。

同誌に事件の詳細を伝えたリサの側近Bさんは「Jさんは、BLACKPINKがデビューする前からのマネージャー。デビュー後もBLACKPINKのすべてのケアを担当してきた。Jさんはとても優しく誠実な人だった。BLACKPINKのメンバーもJさんを信じて従い頼った。TEDDY(BLACKPINKの主要プロデューサー)の次に信じている人だった」と、BLACKPINKとJさんの親交と信頼を説明した。

続けて「Jさんが変わり始めた。初めは異性の問題があった。頻繁な遊興施設への出入りと過度な消費で他の人との間に債務問題が生じた。そして不法スポーツくじにも手を出したとか。だんだんお金が無くなり、賭博への執着心も強くなったみたい。借金がどんどん増え、返す道がなくなったJさんは、リサの清算金に手を出したみたい。他のメンバーは韓国に両親がいるが、リサはタイから来たので標的になったと思う。被害金額は10億ウォン以上だと聞いている」と伝えた。



一方、リサが所属するBLACKPINKは6月のカムバックに続き、来る9月にBLACKPINKの初の正規アルバムを発表する。 またロゼ、リサ、ジスのソロ曲を順次公開する予定だ。 2018年11月にはメンバーの中で一番先にジェニーがソロ曲『SOLO』を発表した。

BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(153)