BLACKPINK(ブラックピンク)のジェニーがファッション誌’VOGUE KOREA’のカバーに登場。自身がアンバサダーを務める’CHANEL’で身を包んだラグジュアリーなジェニーに多くのファンは視線を奪われたようだ。

先ごろ、ファッション・アイウエアブランド’GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)’とコレボレーションし、ファッション分野においても活躍を見せるBLACKPINK(ブラックピンク)のジェニー。

今回はファッション誌’VOGUE KOREA’のグラビアで眩しいほどの魅力を発揮した。

VOGUE KOREAのカバーを愛犬と飾ったジェニー

VOGUE KOREAのカバーを愛犬と飾ったジェニー(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:VOGUE KOREA)

ハイブランド’CHANEL’の2020SSコレクションの衣装と’COCO CRUSH’ジュエリー、そしてキュートなリボンピンと高級感溢れるツイードドレスをお洒落に演じ、ファッショニスタとしての姿を遺憾なく発揮している。さらに時折見せる挑発的な目つきは見る者の視線をとらえた。

‘CHANEL’を完璧なまでに着こなしたジェニーに抱かれているのは、彼女の愛犬’クマ’。
愛犬との共演でジェニーが魅せる表情はひと際輝いている。ハイブランドの衣装を身にまとい、愛らしい愛犬を抱くジェニーはラグジュアリーそのものだ。

BLACKPINK ジェニー

様々な表情を見せるジェニーはもはやモデル超え!(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:VOGUE KOREA)

グラビア撮影後に続いたインタビューでは「シャネルのアンバサダーとして活動してから、私は音楽を通じて活動する人(歌手)なのに’ファッション’というジャンルでも活躍できる事が今でも不思議で信じられない」と明かし、ファッションに対する溢れんばかりの愛情を隠さなかった。

続いて「みなさんの前に立つ事が職業なので、私に影響を受けるファンも多いと思う。それだけに責任感が伴わざるを得ない。私もやはり幼い頃に憧れたアーティストを見て夢を育んできたので、私が誰かの人生に影響を与えかねないと思っている」と語り、ファンへの影響力とその責任感についても言及した。

BLACKPINK ジェニー

ファンへの影響力とその責任感についても言及したジェニー(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:VOGUE KOREA)

また、自身のインスタグラムに今回のグラビアの様子を公開し「VOGUEのカバーに愛犬’クマ’と共演させてくれた’VOGUE KOREA’と’CHANEL’に感謝します」とコメントを残したジェニー。

ジェニーのインスタにロゼからコメントが

メンバーであるロゼからの書き込みが!(画像出典:ジェニー公式Instagramキャプチャー)

これに対し、BLACKPINKメンバーであるロゼから「クマ、とてもかわいい」とのコメントが残されたことでも話題が集まっている。
また、画像を見たファンからは「とても綺麗」「愛犬’クマ’とジェニーのコラボ!誇らしい」「ジェニーもクマも可愛い」など、愛犬との共演姿にファンはたまらない様子だ。

多彩な魅力を発したジェニーのグラビアとインタビューは’VOGUE KOREA’5月号で見ることができる。

BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(137)

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。