BIGBANGのV.I(スンリ)が、日本初ソロツアーを終えた。

BIGBANGのV.I(スンリ)が、日本で繰り広げた初ソロツアーのフィナーレ公演を華やかに終え、熱い列島人気を再確認させた。

日本でのソロツアーを終えたV.I

日本でのソロツアーを終えたV.I(出典:Instagram)

V.Iは15日・16日の2日間、大阪で初のソロツアー「SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN」ファイナル公演を行った。ソロツアーにもかかわらず、異例の規模となる計3都市8回公演に、計10万人のファンが集まった。

大阪ファイナル公演では、年末の雰囲気に合わせクリスマスキャロルを披露し、ファンを喜ばせた。またBLACK PINKジェニーの「SOLO」、G-DRAGONの「GOOD BOY」「삐딱하게(CROOKED)」、SOLの「目鼻口」のカバー曲も披露した。BIGBANGのヒット曲を含む様々なセットリストを歌ったほか、ダンスはもちろん一発芸まで才能を発揮した。V.Iは約2時間で計28曲をパフォーマンスし、ファンの心をとらえた。

V.Iは「クリスマスを楽しめるように、新たに多くのステージを準備した」とし「僕のBIGBANGのメンバーたちと早くまた会いたい。また日を楽しみにして、笑顔で待っていてほしい」と伝えた。

アンコールステージでは、12日に29歳の誕生日を迎えたV.Iをファンがサプライズでお祝いするための時間も設けられ、会場は温かい雰囲気に包まれた。V.Iは、熱い熱気のバトンを受け継ぎ、来年には入隊前最後のソロツアー「THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE IN JAPAN~THE SEUNGRI SHOW」を開催する。

V.Iの海外ツアー「THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE」は、1月12日に香港、1月26日・27日に東京、3月9日・10日に大阪で行われ、そのほかの都市も追加される予定だ。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]