見る者を胸キュンさせる演技をすることで有名な“ロマンス職人”こと、俳優のヨン・ウジンが、デビュー14年以来の大変身を遂げ、2つの作品の主人公として帰還した。自身が変化するに至った背景や、今後の目標について語ったインタビューをお届けする。(記事・写真提供:ⓒ 女性東亜)

俳優のヨン・ウジンが、テイストの全く異なる2つのラブストーリーの主人公として戻って来た。

爽やかな笑顔が眩しいヨン・ウジン

爽やかな笑顔が眩しい!俳優のヨン・ウジン。(写真提供:ⓒ 女性東亜、画像出典:nalgae entertainment)

彼の“ロマンス職人”としての一面が発揮された、JTBCドラマ『39歳』の皮膚科医“キム・ソンウ(キム・ソヌ)”役と、映画『人民のために服務せよ』の野獣のように、欲望と快楽を追い求める危険な兵士“ムグァン”役だ。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs