交際相手への“中絶強要疑惑”で騒がれている人気俳優Kが、KBS2の人気バラエティー『1泊2日 シーズン4』に出演しているキム・ソンホであることが判明。『1泊2日』は、出演者スキャンダルがこれが初めてではないため、再び出演者のスキャンダルが注目を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

KBS2『1泊2日 シーズン4(以下、1泊2日)』にレギュラー出演している俳優のキム・ソンホ(キム・ソノ)が、元交際相手に私生活を暴露され、謝罪した。

『1泊2日』サイドは、キム・ソンホの番組降板を発表した

『1泊2日』サイドは、俳優キム・ソンホの番組降板を正式に発表した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この事実を受け『1泊2日』サイドは、キム・ソンホの降板を発表。そして「すでに撮影を終えているものについては、最大限の編集を行い、視聴者に不快を抱かせないよう最善を尽くす」と説明した。

そして残念ながら、せっかく忘れ去られていたはずの『1泊2日』歴代出演者たちのスキャンダルに、再び注目が集まってしまった。

MCモンの”兵役不正”とカン・ホドンの”脱税問題”

『1泊2日』は2007年8月5日に、『カン・ホドンの1泊2日』というタイトルでシーズン1の放送を開始する。

兵役不正で降板したMCモン(左)と脱税事件で降板したカン・ホドン

兵役不正で降板したMCモン(左)と、脱税事件で降板したカン・ホドン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

カン・ホドンをはじめ、SECHSKIES(ジェクスキス)のウン・ジウォン、俳優のイ・スンギ、ラッパーのMCモン、コメディアンのイ・スグン、歌手のキムC、キム・ジョンミンのメンバーで構成され、2008年からは視聴率20~30%台をキープしながら、最高の全盛期を享受していた。

しかしそんな中、2010年9月にMCモンが9本以上の歯を故意に抜歯。兵役逃れを企てていただけでなく、入隊を7回も遅らせていた事実が明らかになり、”兵役不正問題”で降板する。

その後、キムCが降板し5人体制になった『1泊2日』は、2011年3月に俳優のオム・テウンを迎えて6人体制になるが、2011年8月にカン・ホドンの脱税問題が発覚して降板。再び5人となってシーズン1を終えた。

イ・スグンの”不法賭博事件”

2012年3月にシーズン2として戻ってきた『1泊2日』は、オム・テウン、イ・スグン、キム・ジョンミン、歌手のソン・シギョン、俳優のキム・スンウ、チャ・テヒョン、チュウォン、という7人メンバーで開始。

不法賭博で逮捕されたイ・スグンは全ての番組から降板した

不法賭博で逮捕されたイ・スグンは、当時全ての番組から降板した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

何度か出演者が入れ替わった後、シーズン2の終了を前に『1泊2日』は、再び出演者のスキャンダルに巻き込まれてしまう。

それは、イ・スグンの”不法賭博事件”だった。2013年11月、歌手兼タレントのタク・ジェフンらとの不法賭博で逮捕されたイ・スグンは、懲役6カ月、執行猶予1年を宣告され、『1泊2日』をはじめとする当時出演していた全ての番組から降板することに。

チョン・ジュニョン”不法物作成・流布疑惑”とチャ・テヒョン&キム・ジュノ”賭けゴルフ発覚”

2013年12月、シーズン2に続きキム・ジョンミンとチャ・テヒョンが出演、新たにユ・ホジンPD(プロデューサー)、ラッパーのDEFCONN(デフコン)、タレントのキム・ジュノ、歌手のチョン・ジュニョン、俳優の故キム・ジュヒョクさんをメンバーに迎え、心機一転、放送が開始された『1泊2日シーズン3』。このシーズン3は、視聴者から”第2の全盛期”という評価を受けるほど、高い人気を集めた。

”不法撮影物作成と流布疑惑”で降板したチョン・ジュニョン(左)と海外での賭けゴルフが発覚したチャ・テヒョン

”不法撮影物作成と流布疑惑”で降板したチョン・ジュニョン(左)と、2016年に行った海外での賭けゴルフが発覚したチャ・テヒョン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

しかし、2019年3月にチョン・ジュニョンに”不法撮影物作成と流布疑惑”、チャ・テヒョンとキム・ジュノに”2016年、タイでの賭けゴルフ発覚”などがスクープされ、5カ月の制作中断ののち、結局シーズン3は侘しく幕を下ろした。

そして順風満帆に見えたシーズン4

長いブランクの末、2019年8月に『1泊2日 シーズン4』が新たにスタート。VIXXのラビ、お笑いタレントのムン・セユン、ラッパーのDinDin、俳優のヨン・ジョンフン、キム・ソンホ、元祖メンバーのキム・ジョンミンをメンバーに、パンPDの『1泊2日シーズン4』は”まったりとしたバラエティー”の新たな扉を開いたという評価を受けて、視聴者たちの好評を得た。

和やかな空気で問題なく番組が続くと思っていたシーズン4だったが。

シーズン4のメンバーは、和やかな雰囲気で問題なく番組が続くと思っていたが‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2020年11月に、シーズン4の初放送から1周年を迎えたパンPDは、韓国メディアのNewsen(ニューセン)とのインタビューで「『1年だけ頑張ってみよう』というのが、番組を始めた当初の目標でした。事故が起こったり、番組に穴があいたりしなくて良かった。感謝してます。来年は、どんな1年になるのか楽しみです」と、前シーズンでの様々な議論を心配しながら、今後の展開に期待を込めていた。

また出演者のDinDinも、『1泊2日』の放送を通じて「僕の宝物1号は、このメンバーです。メンバーが1番良い。トラブルが起こればみんなで死ぬ」「300日間、誰もトラブルを起こさないでいてくれてありがとう。もうちょっとだけ頑張ろう」と、番組への愛情を精いっぱい表し、唯一の心配は、メンバーで唯一兵役を終えていない、ラビの入隊時期だけだった。

(関連記事)キム・ソンホ 中絶要求 疑惑浮上で存続危機?視聴率10%の人気番組に暗雲

そんな矢先に‥主要メンバーであった、キム・ソンホの”結婚を口実に中絶を強要”というスキャンダルが発生し、『1泊2日』は再び”不祥事による番組降板”という憂き目に遭ってしまった。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース