• 女優のイム・ジヨンが、10月27日放送のSBSバラエティー『親友以上出発:一度だけ行くなら』に出演。
  • 韓国芸術総合学校時代の同期である、EXO(エクソ)スホとのエピソードを語った。
  • スホは、昔よく歌ったというBROWN EYED SOULの『Nothing Better』を即席で熱唱した。

女優のイム・ジヨンが、EXO(エクソ)スホの歌唱力を褒め称えた。

EXOスホとイム・ジヨン

学生時代の思い出を語り合ったEXOスホとイム・ジヨン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月27日に初放送された、SBSバラエティー『親友以上出発:一度だけ行くなら』では、オーストラリアに出発した芸能界の“親友”たちの、友情旅行がスタートした。

この日の放送では、イ・サンイ、イ・ユヨン、イム・ジヨンに続き、3人目のメンバーとして、EXOのスホが登場。

EXOスホは、イム・ジヨンの韓国芸術総合学校時代の同期である

イム・ジヨンの韓国芸術総合学校時代の同期であるEXO(エクソ)のスホ(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:SBSバラエティー『親友以上出発:一度だけ行くなら』放送キャプチャー)

スホは自身を「韓国芸術総合学校演劇院・演技科、2009年度入学」と自己紹介した。

イム・ジヨンは「2009年度入学の同期だ。もう10年が経つ。デビューしてから、授賞式の控え室でジュンミョン(スホの本名)に会ったのが、とても不思議だった。昔のジュンミョンではなく、“EXOのスホ”だった」と過去を回想。

イム・ジヨンは当時のスホの様子を振り返った

イム・ジヨンは、当時のスホの様子を振り返った(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:SBSバラエティー『親友以上出発:一度だけ行くなら』放送キャプチャー)

スホは、昔よく歌ったというBROWN EYED SOULの『Nothing Better』を即席で熱唱。

これに対して、イム・ジヨンは感嘆の声を漏らし「本当に上手。(在籍)当時は、ここまで歌がうまくなかったのに」と笑わせる。

するとスホは「10年が過ぎたんだから」と、照れくさそうに答えた。

(スポーツ韓国 キム・ドゥヨン記者/翻訳:清田美咲)

한국미디어네트워크 提供
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO 最新記事はこちら(447)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs