久しぶりに芸能プログラムに出演した俳優のコン・ユだが、MCだけでなく収録現場をざわつかせる発言をしたという。一同が言葉を失った(?)、一言とは。

俳優のコン・ユが出演することで話題を集めていた、tvNバラエティー番組『ユークイズ・オン・ザ・ブロック』。去る25日に放送されたコン・ユの出演回では収録現場をざわつかせるエピソードが飛び出し、視聴者から多くの反響を得ている。

収録現場をざわつかせたコン・ユの発言とは

tvNバラエティー番組『ユークイズ・オン・ザ・ブロック』に出演した俳優のコン・ユ(画像出典:ユークイズ・オン・ザ・ブロック公式Instagram)

この日、”どう生きるか”特集で出演したコン・ユは、MCを務めるユ・ジェソクとチョ・セホから様々な質問が届けられていた。そのなかでも特に注目を集めたのは、コン・ユの容姿について。

MC陣から「コン・ユには少年ぽさがある。顔が昔から変わっていない」と話を振られると、コン・ユは「『コーヒープリンス1号店』の時は目がもう少し鋭かった」とし「今は目尻が下がってきた。二重まぶたではなかったのが、左目が二重になった。年を取ったら自然な形になった」と答えていた。

視聴者を驚かせたのはこの後のコメントだ。

続いてコン・ユは「ジェソクさんに似ているとよく言われる。ジェソクさんの写真を見たりしたよ。下顎が短いから似ているようだ」と驚きの告白をし、収録現場にいたスタッフたちはひどくざわついてしまったという。

ユ・ジェソクに似ているとよく言われるというコン・ユ

コン・ユとMCユ・ジェソクは似て‥る!? (画像出典:tvN)

これに対し、ユ・ジェソクは戸惑いや照れを隠せない姿を見せ、ざわついた現場が笑いに包まれていた。

ユ・ジェソクは「MBCバラエティー番組『無限挑戦』の時に撮った写真で、コン・ユに似ているものがある」と説明し、該当写真を公開。するとコン・ユは「下顎のせいだと思う。僕達下顎が短いじゃないですか。あとは口も少し出ているところ」と、似ている部分を冷静に分析していた。

しかしユ・ジェソクは「口がコン・ユのように出るべきだったが、ユン・ジョンシンやユ・ヒヨルに似てしまった‥」と残念がり、一同の笑いを誘っていた。

確かに2人の写真を見比べてみると、親近感の湧く垂れ目やコンパクトな下顎、さらに高い鼻などは似ているように感じる。
互いに知的で穏やかな人柄が表情にあらわれており、そういう点ではコン・ユとユ・ジェソクは”韓国芸能界のドッペルゲンガー”と言える‥のかもしれない。



コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(98)