VIXXヒョギが、若い男女の恋愛を描いたロマンチックコメディージャンルの映画『風変わりな彼女(原題)』に出演することが決定し、本作でAOAのチャンミと共演を果たす。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

VIXX(ヴィックス)ヒョギが、映画『風変わりな彼女(原題)』で、演技力に磨きをかける。

6月29日、彼の所属事務所JELLYFISH(ジェリーフィッシュ)エンターテイメントが、「VIXXのヒョギが映画『風変わりな彼女』に出演する」と明かした。

VIXX ヒョク

VIXXヒョギ、『風変わりな彼女(原題)』への出演が決定 (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

同日、韓国の芸能専門メディア『OSEN』が「VIXXヒョギが映画『風変わりな彼女』に出演することになった」と単独で報道している。

本作は、若い男女の恋愛を描いたロマンチックコメディージャンルの映画で、skyTV、iHQ、BOXMEDIAの3社が共同制作を行う。演出には、映画『美人占い師(2009)』や『危険な挨拶(2011)』など、数々の作品を手がけるキム・ジニョン監督が名乗りを上げた。

またこれに先立ち、ウェブドラマ『愛の公式11M』、『AI Her』などに出演したAOA(エーオーエー)のチャンミや、ドラマ『スカイキャッスル』で、ヨム・ジョンアの子役として登場した女優チャン・ソンユンが、本作にキャスティングされたことが報じられている。

2012年にVIXXでデビューしたヒョギは、グループ活動を通して『桃源境(Shangri-La)』や、『Chained up』など、多くのヒット曲を生み出してきた。そして演技にも挑戦を続ける彼は、映画『チェイス-夜明けまで走れ-(2016)』、『Happy Together(2018)』、『Croissant(2021)』などに出演し、その演技力に定評を得ている。

VIXXヒョギが、映画『風変わりな彼女』で見せる姿に早くも関心が集まっている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

VIXX(ヴィックス)

VIXX(ヴィックス / ハングル 빅스)はJellyFishエンターテインメントから初めて誕生した6人組男性アイドルグループ。

メンバーは、リーダーのN(エン)、レオ、ケン、ラビ、ヒョギ、ホンビン。

楽曲ごとに世界観が異なるため”コンセプトドル”などと呼ばれるほか、メンバー全員の身長が180cm以上のため、モデルドルとも言われる。

日韓通して精力的に活動していたが、2020年にホンビンが突然の脱退。

現在は5人グループとなっている。

VIXX(ヴィックス) プロフィール&記事(43)

人気ニュース

VIXX(ヴィックス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース