再三の公開延期から、ようやく4月公開が決定した、コン・ユとパク・ボゴムの主演映画『徐福(ソボク)』。これに先立ち、撮影のオフショットが公開され、本編では見られないリラックスショットにファンは喜んだ。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

新型コロナウイルスの影響で、幾度も公開延期となっていた映画『徐福(ソボク)』が、ようやく日の目を見る。

いよいよ最新作が公開となるコン・ユ

いよいよ最新作『徐福』が公開となるコン・ユ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

コン・ユとパク・ボゴムが主演を務める映画『徐福』が4月に公開が決定。これに合わせて、CJ ENM Movie公式ツイッターでは『계정주 마음(アカウントの心)=여러분 마음(皆さんの心) 폭발적인(爆発的な) 반응에(反応に) #서복 으로(徐福で) 안티에이징(アンチエイジング) 2탄을(第2弾を) 풉니다(解除します) #공유(コン・ユ) #박보검(パク・ボゴム) #조우진(チョ・ウジン) #장영남(チャン・ヨンナム) #박병은(パク・ビョンウン) #映画徐福 #티빙(TVING) #극장(劇場) #4월15일대개봉(4月15日大開封)』というコメントともに、映像がアップロードされた。

公開された映像でコン・ユは「僕は今20代じゃないですか」と発言。パク・ボゴムも続いて「僕たち同い年なんですよ」とセンスあるジョークに乗っかった。さらにジョークは続き、コン・ユが「同年代の男性俳優と(できていいね)」と言った後「お前もそう思うだろ?」とパク・ボゴムに同意を求めパク・ボゴムも「うん」と大きくうなずいた。

軍入隊中に映画公開となるパク・ボゴム

軍入隊中に主演映画が公開となるパク・ボゴム。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

1993年生まれで27歳のパク・ボゴムと、1979年生まれで41歳(ともに日本年齢)のコン・ユは、実際には14歳の年の差がある。

このやりとりを見たファンは「アンチエイジング映画、その通りだわ」「ここは極楽なの?」「コン・ユ、パク・ボゴムから明かされた事実”同級生”」「映画館に必ず行く!」などの反応が寄せられてた。

『徐福』は、人類初のクローン人間”徐福(ソボク)”を守るという生涯最後の任務を背負うことになった、元情報局要員キホン(コン・ユ)が、徐福(パク・ボゴム)を手に入れようと企てる勢力から追跡され、予期せぬ状況に巻き込まれるストーリーを描いた作品だ。

CJ ENM Movieの公式Twitterを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(125)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

コン・ユ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース