本日10日(日本時間)10時より開催される’第92回アカデミー賞授賞式’。当授賞式で6部門の候補に挙がった韓国映画「パラサイト」は、外国語の映画として史上初の作品賞を受賞することができるのか..

映画「パラサイト 半地下の家族(原題 기생충 / 以下パラサイト)」が6部門の候補に名を連ねた’アカデミー授賞式2020’が幕を開ける。

映画「パラサイト」

アカデミー賞の6部門で候補に挙がった韓国映画「パラサイト」(画像出典:パラサイトHP)

10日(日本時間)午前10時、アメリカ カリフォルニア州ハリウッド ドルビー劇場では’第92回アカデミー賞授賞式(アカデミー授賞式2020)’が開催される。

韓国ではこの日午前9時50分からTV朝鮮で単独生中継され、授賞式の進行はタレントのアン·ヒョンモ(ハングル 안현모)と映画評論家のイ·ドンジン(ハングル 이동진)が務める。

(PR)衛生フェイスマスク50枚-980円(税別)/アルコールハンドジェル500ml-980円(6月3日までDanmee読者様キャンペーン)

授賞式にはポン·ジュノ監督とソン·ガンホ、チョ·ヨジョン、チェ·ウシク、イ·ソンギュン、パク·ソダム、イ·ジョンウンなど、「パラサイト」の主役たちが出席する予定だ。

映画「パラサイト」出演俳優たち

映画「パラサイト」出演俳優たち(写真提供:©スポーツ韓国)

「パラサイト」は作品賞をはじめ、監督、脚本、編集、美術、国際映画など計6部門の候補に上がった。

このうち作品賞には「パラサイト」とともに、「フォードvsフェラーリ 」「アイリッシュマン」「ジョジョ・ラビット」「ジョーカー」「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」「1917」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」「マリッジ・ストーリー」が候補に上がった。

一方、ニューヨークタイムズはアカデミー作品賞に、サム・メンデス監督の「1917」が有力だが、「パラサイト」が挽回できるという見通しも示して、期待感を高めた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。