韓国のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 シーズン2(プデュ2)」で、溢れる才能をみせつけたオン・ソンウ。映画「人生は美しい」でスクリーンデビューすることになり、ネットユーザーから大画面で観るオン・ソンウの姿に期待が寄せられている。

「PRODUCE 101 シーズン2(プデュ2)」で選抜されたプロジェクトグループWanna One(ワナワン)のメンバーとして活躍していた俳優オン・ソンウ(ハングル 옹성우)が、キャスティングで話題を集めているミュージカル映画「人生は美しい(인생은 아름다워)」に合流する。

ワナワン オンソンウ 映画

スクリーンデビューするオン・ソンウ(写真提供:©スポーツ韓国)

オン・ソンウのスクリーンデビュー作となる「人生は美しい(監督:チェ・グクヒ)」は、韓国国民ならば誰でも知っていて楽しめる名曲のレパートリーがストーリーに溶け込んだミュージカル映画だ。

学生時代の自身の初恋の人を探してほしいという奇想天外な誕生日プレゼントを要求した妻オ・セヨン(ヨム・ジョンア)と、仕方なく一緒に旅に出た夫カン・ジンボン(リュ・スンリョン)のストーリーを描く。

2017年に放送されたオーディション番組「PRODUCE 101 シーズン2」を通じて、溢れる才能と彫刻のようなビジュアルで、スタートからトレーナー陣と練習生たちを驚かせ、多くのファンから声援を受けたオン・ソンウ。

最近JTBCドラマ「十八の瞬間(열여덟의 순간)」で、感情表現が上手く出来ない十八歳の少年チェ・ジュンウ役を演じ、繊細な感情演技で好評を受けて俳優として成功的なスタートを知らせた。

初めてスクリーンに挑戦するオン・ソンウは「人生は美しい」で、主人公セヨンの学生時代の初恋相手であるジョンウ役を演じることとなり、純粋で初々しい青春時代の魅力を思う存分に発揮する予定だ。

オン・ソンウのキャスティングを耳にしたネットユーザーたちは、

「初恋相手の役なんて、オン・ソンウらしい!」
「スクリーンで観られるなんて、楽しみ!」
「さぁ、ハマる準備をしなければ」
「スクリーンデビューおめでとう」
「色々な所で活躍していて嬉しい」

などの反応を見せ、スクリーンの大画面で魅せる歌唱力と演技、優れたビジュアルで女性の心を溶かすオン・ソンウ マジックに期待を寄せている。

2019年、話題の映画「極限職業」のリュ・スンリョンと、ドラマ「SKYキャッスル」のヨム・ジョンアの共演で話題を集めている「人生は美しい」は、演出力と興行力を認められたチェ・グクヒ監督がメガホンを取った。

観客の五感を刺激する名曲レパートリーに、リュ・スンリョン、ヨム・ジョンア、オン・ソンウなど豪華俳優のキャスティング ラインナップで完成される映画「人生は美しい」は、今月クランクイン予定だという。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。